株式会社カワニシホールディングス

株式会社カワニシホールディングスの企業情報

東証 応募受付終了

株式会社カワニシホールディングス

【商社(医療用機器)|医療関連|医療用機器】

カワニシグループの中核となっている(株)カワニシは、手術・治療に最適な医療機器・材料の提案・販売を行う医療器材事業を中心として、病院の診療現場から検査部門などを幅広く支援する専門商社です。

  • 3年連続で業績アップ

  • 設立50年以上の企業

  • 20歳代の管理職実績

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
【医療の現場を支えています!】

私たちは、高度な治療、手術を行う大病院に対して、治療や検査に使われる医療器材を販売しています。 
また、情報システムを使った物品管理も行っており、多面的に医療現場を支えています。 

医療器材事業は、10年以上にわたり中四国トップクラスを誇り、関東、関西、東北エリアにも販売ネットワークを拡大しています! 
全国展開に向けて、一緒に頑張りましょう!

私たちの仕事

モノを通じて+αのサービスを提供するのがカワニシの仕事。単に注文された商品を運んだり、説明するだけではありません。海外の最新情報をお客様にお伝えしたり、病院内のパイプ役となったり、ヒアリングした問題や課題の解決策をご提案したり、常にお客様にとっての「最善」を真剣に考えています。だからこそ、時にはお客様の意見に「NO」ということもあります。対等な立場に立ち、誠実に対応することで信頼が積み重なり、「カワニシだから」ではなく、「あなただから」と仕事を頼まれる営業になれるのです。ゆくゆくは担当する専門分野に関するスペシャリストとして、社内外で頼られる存在として活躍することを期待しています。

はたらく環境

社風
『カワニシの強みはチーム力です。』

カワニシは成長中の企業。だからこそステップアップできるチャンスも沢山あります。「出来るから」ではなく「出来るかもしれない」ならチャレンジしなさいという考え方が根付いています。年齢・入社年数は関係なく、やる気と努力次第で大きな仕事やポジションを任されます。また、支え合い、協力しながら仕事をするのもカワニシの風土。毎日、チームのリーダーと今日の業務について話す時間を必ず設けています。ですので、分からないことや悩みを抱え込む心配はありません。お客様から自分の専門外の相談を受けた時は、チームの垣根を越えて、その道のスペシャリストに相談。社員一丸となって、お客様からのご要望にお応えしています。

企業概要

創業/設立 1967年
本社所在地 岡山県岡山市北区下石井1丁目1-3
日本生命岡山第2ビル 8階
代表者 代表取締役会長 前島 智征
代表取締役社長 前島 洋平
資本金 6億775万円(2016年6月)
売上高 1,014億6,000万円 (2016年6月期連結)
従業員数 1476人 (2016年06月現在) 
子会社・関連会社 (株)カワニシ(設立:2004年1月、本社:岡山)
(株)ホスネット・ジャパン(設立:1996年7月、本社:岡山)
日光医科器械(株)(設立:1960年6月、本社:大阪)
(株)ライフケア(設立:1985年10月、本社:岡山)
(株)オオタメディカル(設立:1983年2月、本社:帯広)
サンセイ医機(株)(設立:1973年3月、本社:福島)
事業所 本 社=岡山
事業所=岡山、広島、高松、松山、大阪、奈良、神戸、姫路、倉敷、津山、鳥取、米子、松江、益田、福山、三次、山口、高知、西条、宇和島、徳島、東京、福島、郡山、仙台、帯広、釧路 ほか
激変する環境下でこそ発揮されるカワニシの真価 カワニシの最大の“ウリ”、それはドクターから「○○の手術」と言われれば、多様な医療機器の中からその手術に最適なものを提案して治療支援ができること。そのための信頼関係やノウハウをしっかりと築いていることです。さらに近年では病院ニーズの変容に伴い、医療器材をどんな組み合わせで購入・管理したら良いのか、経営合理化や業務改善の方法を病院経営者と一緒になって考えます。そうした新しいソリューションを編み出すときに強みを発揮するのがカワニシ特有の“ワイワイガヤガヤ”。広範な治療分野における専門チームのメンバーが集まり、職位に関係なく自由活発な意見交換をすることで、従来の枠組みを超えた提案を可能にしています。
付加価値の高いサービスを提供するために 日進月歩の医療業界では、特定領域の専門性のみならず、病院経営の視点に立ち、新しい治療技術の導入や購買モデルの提案を次々に行わなければ、存在価値を発揮することはできません。カワニシでは、ビジネススクールや人材交流などを通じて各分野のエキスパート集団をネットワーク化し、ノウハウや技術を共有するユニークな戦略をとっています。いかなる分野のニーズにもそれぞれ高い専門性をもって対応できる、これがカワニシの強さの秘訣です。
さらに、こうしてメディカル領域で培ってきた成長戦略や人材育成ノウハウを、今後はその他の領域にも積極的に応用していきます。特にライフサイエンス領域では、既に検査機器や診断薬の取り扱いを開始しており、将来的には民間企業の研究・開発部門などへの進出も視野に入れています。グループ各社の持つノウハウを効果的に統合し、既存の商社の枠組みにとらわれない新たなビジネス領域を開拓していきます。

採用連絡先

株式会社カワニシホールディングス

〒700-0975
岡山県岡山市北区下石井1丁目1-3
日本生命岡山第2ビル 8階
経営企画室/採用担当:桐野

フリーダイヤル:0120-338-775