株式会社水研

株式会社水研の企業情報

株式会社水研

【商社(水産)】

「より良い水産流通のあり方を究める」ために――。
1975年、「水産流通研究所」という名目でスタートを切った水研は、どうすれば日本の水産流通をより良いものにできるのかということを常に考え、実践してきました。

水産業界では「品質の水研」として知られる信頼を確立。また国内外に多数の拠点を持ち、多彩な水産物を迅速に調達できる体制を整えています。多様な業種のお客様へ高品質で安心・安全な“旬”の水産物を安定供給できることに加え、市場ニーズの分析等の高付加価値な情報・サービスの提供も行っています。

様々な水産物の流れを「漁港」から「食卓」までトータルにコーディネイトし、多彩なシーンで活躍する水研は、まさに水産業界の“イノベーター”。社内では既成概念にとらわれない自由な発想で「まずはやってみる!」ことを推奨しています。常に「考え、実践する」行動力のある方、エントリーをお待ちしています。

  • 3年連続で業績アップ

私たちの魅力

事業内容
水産魚介類の専門商社として日本独自の豊かな魚食文化を守っています!

水産物という大切な地球資源にかかわる企業として、全社員が一丸となって社会貢献を推進していきます。
「漁港」から「食卓」にいたるまで、食品問屋・量販店・外食産業・水産加工業・養殖業などの、さまざまな業態の取引先に対して、それぞれのニーズに最適な魚介類をお届けすることで、水産物の流れをトータルコーディネイトし、水産流通の多彩なシーンで活躍しています。

事業戦略
国内外のネットワークを活かし、多彩な水産物の安定供給

世界有数の水産国である日本のこれまでは、輸入大国として海外から水産物を輸入していました。しかし、EUや東アジアを中心に水産物の需要が高まっている中で、高品質な日本産の輸出にも積極的に取り組んでいます。しかし、その需要のすべてを国内の水揚げだけでまかなう事が困難なため、今日においては、水産物は国境を越えてグローバルな商材へと変化を遂げて流通しています。
当社は、水産業界において豊富な情報力を駆使し、世界各国から安全で安心な水産物を調達することができ、お客さまのニーズに最適な水産物を、安全かつ迅速にご提供しています。
当社は、国内外の生産者と強い信頼関係で結ばれており、日本各地の漁港とのネットワークを駆使し、情報収集を行っております。特に鯵・鯖・秋刀魚などの「青物」と称される魚種においては、国内有数の調達力を有しています。
それらの水産物を多彩な流通ルートを駆使して安定的に供給しています。生産・加工・流通にいたるすべての過程をお客様のニーズに合わせて安全かつ迅速に提供しています。

ビジョン/ミッション
市場のニーズを正確に読み取り、価値のある情報を継続的にご提供すること

私たち水研は、食品問屋や小売店だけでなく、量販店・外食産業・スーパーや水産加工・養殖業者、水族館・レジャー関連など、さまざまな顧客と取引があります。お客様のあらゆるニーズを正確に読み取り、柔軟に対応することが求められます。
例えば、ライフスタイルの変化にともない、家庭において魚介類の調理にかける時間が減っているのを皆さんはご存じですか? 簡単な処理ですぐに食べられる“即食化”のニーズが高まり、水産流通の現場では、水産加工の役割が大きくなっています。
そんなニーズに応えるために当社では、加工過程における品質管理に最大限の注意をはらいながら、フィレ(三枚おろし)や開きなど用途に応じて多様な加工を施しています。
そして、それらをお客さまにタイムリーにお届けするとともに、メニューや加工・調理方法の提案など、総合的なコンサルティングも手がけています。
また当社では、新商品の開発や新メニューなどを提案を積極的に行っています。量販店や外食産業などに向けて、魚介類の基礎的な知識をはじめ、旬の食材を使った新たなメニューづくりのサポートや調理方法、販売方法などの提案を、積極的に進めています。また、古くから魚介類を貴重なタンパク源としてきたわが国ですが、近年、子どもや若者を中心に「魚離れ」が加速化しています。そこで、水産物の専門商社である当社は、長年培ったノウハウをもとにして、日々変化する市場ニーズを的確にとらえ、生活習慣病の防止や健康増進などをテーマにした「魚食」中心のメニューを積極的に提案しています。

私たちの仕事

水研は、日本の水産流通をどうすればより良いものに出来るのかということを、常に考え実践する水産流通の総合商社です。さまざまな水産物の流れを「漁港」から「食卓」までトータルにコーディネイトできる水産専門商社として、国内外のネットワークを活かし、水産流通の多彩なシーンで付加価値の高い情報やサービスを商品に添えて継続的に提供しています。業界のさまざまなシーンで「お客さまに心から喜ばれる食材をご提供すること」を常に考え、実践しています。

はたらく環境

働く仲間
水研には、常に「考え、実践する」行動力のある仲間がいます

社員同士も日々高めあい、『考え』『行動』しています。
一人ひとりがコスト意識を持ち、「まずはやってみる!」ということを水研は推奨しています。

企業概要

創業/設立 設立:1975(昭和50)年7月21日
本社所在地 〒553-0005
大阪市福島区野田2丁目13番5号 うおいちニッセイビル7F
代表者 代表取締役社長 斎藤 総一郎
資本金 5000万円
売上高 187億円(2015年3月期実績)
従業員数 67名 (2016年02月現在) 
主要取引先 <仕入先:約416社>
西日本魚市・長崎魚市・福井中央魚市・神港魚類等の荷受会社
双日・ベニレイ・阪和興業・伊藤忠・ニチレイ等大手商社
横浜冷凍・極洋・マルハニチロ・東洋水産・日水等大手水産企業
全国水産加工業協同組合連合会
各地区水産加工業協同組合及び傘下組合員
全国漁業協同組合連合会
各地区漁業協同組合連合会及び傘下の漁業協同組合
その他

<販売先:約671社>
福井中央魚市・神港魚類・広島魚市場・うおいち等の荷受会社
横浜冷凍・極洋・マルハニチロ・東洋水産・日水等大手水産企業
大手食品問屋各社
大手スーパー・各地区生活協同組合
全国水産加工業協同組合連合会
各地区水産加工業協同組合及び傘下組合員
全国漁業協同組合連合会
各地区漁業協同組合連合会及び傘下の漁業協同組合
その他
事業所 ●本社
大阪市福島区野田2-13-5 うおいちニッセイビル7F

●東京支社
東京都中央区東日本橋1-3-3 翼ビル2F

●名古屋営業所
名古屋市中区金山1-12-14 金山総合ビル3F

●福岡営業所
福岡市博多区博多駅東1-9-11

●松浦営業所
長崎県松浦市調川町下免695 西日本魚市内

●鹿児島営業所
鹿児島市谷山港3-4-20 横浜冷凍 鹿児島物流センター内

●長崎営業所
長崎市京泊3-3-1 仲卸売場棟2F
メッセージ 今年度の採用活動では、説明会受付・選考連絡窓口業務を 「キャリタス就活エージェント」を運営する株式会社ディスコに委託します。

エントリーいただけましたら、担当からご連絡を差し上げます。
皆様のエントリー、お待ちしております。

採用連絡先

当社の採用活動は、「株式会社ディスコキャリタス就活エージェント」が窓口となり実施いたします。 

<連絡先> 
株式会社水研採用問合せ窓口(株式会社ディスコ関西支社内)
〒541-0051 大阪市中央区備後町4-1-3 御堂筋三井ビル7F
TEL:06-6228-0457