全国労働者共済生活協同組合連合会

全国労働者共済生活協同組合連合会の企業情報

全国労働者共済生活協同組合連合会

【共済|損害保険|生命保険】

全労済は、正式名称を「全国労働者共済生活協同組合連合会」といい、消費生活協同組合法(生協法)にもとづき、厚生労働省の認可を受けて設立された、共済事業を行う協同組合です。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
企業理念「みんなでたすけあい、豊かで安心できる社会づくり」

全労済は、病気やケガ、火災、自然災害といった様々なリスクに対し、保険の仕組みを使って組合員(ご契約者)に保障を提供する組織です。当初、職場や地域で行われていた自主的な「たすけあい」を、「共済事業」という形にし、より強力な全国のネットワークにまとめるために生まれました。
全労済の主役は共済をご利用いただいている全国の組合員。組合員の方々に対して、より確かな安心を提供していくため、事業推進(営業)活動、共済金のお支払い、資産運用、共済の開発など、理念「みんなでたすけあい、豊かで安心できる社会づくり」の実現に向けて、私たちは真剣に取り組んでいます。

私たちの仕事

■ 事業推進(営業)・・・ 協力団体や個人に対し、保障全般に関する提案や共済の推進をおこないます。
■ 共済契約事務 ・・・・ 組合員からお預かりした手続き書類を確認し、共済契約を発効します。
■ 共済金支払 ・・・・・ 病気やけが、自然災害等、組合員に万一の事態が起こった際に、共済金請求の受付や認定処理をおこない、迅速に共済金をお支払いします。

はたらく環境

組織の特徴
組合員の方に信頼される「事業推進」を目指して

全労済が取り扱う共済の説明・提案・加入推進を行うのが「事業推進」。一般の会社で言えば営業にあたります。一人ひとりのニーズをきちんと把握したうえで、提案型の説明を行います。
組合員に信頼される「事業推進」を目指して、ファイナンシャルプランナーなどの資格を取得している職員もたくさんいます。組合員のために、本気になって働ける全労済であなたも活躍しませんか。

企業概要

創業/設立 創立:1957年
本社所在地  東京都渋谷区代々木2-12-10
代表者 代表理事 理事長/中世古 廣司(なかせこ ひろし)
出資金 1,817億円(2016年5月実績)
契約高 765.0兆円(2016年5月実績)
767.0兆円(2015年5月実績)
768.0兆円(2014年5月実績)
691.8兆円(2013年5月実績)
職員数 3,504名 (2016年05月現在) 
事業所 全国200ヶ所以上
主な共済について 【遺族保障】
・こくみん共済
・団体生命共済
・せいめい共済

【医療保障】
・こくみん共済
・いきいき応援
・総合医療共済

【住まいの保障】
・住まいる共済

【くるまの補償】
・マイカー共済
・自賠責共済

【老後保障】
・ねんきん共済
・新団体年金共済

【障がい・介護保障】
・こくみん共済
・総合医療共済

採用連絡先

〒151-8571 東京都渋谷区代々木2-12-10 全労済会館 
全労済本部 
人事部人事課(横山) 
TEL:03-3299-0161(代表)
URL:http://www.zenrosai.coop/zenrosai/web-saiyou/ 
交通機関:JR新宿駅南口徒歩5分、都営新宿線・京王新線新宿駅6番出口徒歩1分