株式会社マツモト

株式会社マツモトの企業情報

株式会社マツモト

【スーパー】

【京都で生まれ育ったスーパーマーケット】して、府内TOP級の売上シェアを誇ります。“一店一店の強さ”にこだわった地域密着型の店づくりで【15期連続増収増益中】です!

  • 地域に密着した事業展開

  • 過去10年赤字決算なし

  • 3年連続で業績アップ

  • 20歳代の管理職実績

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
スーパーマーケットの経営

マツモトは1951年の創業以来【商売一筋】に企業活動を行ってきました。

急速な規模拡大を志向せず、手堅く成長することで、田舎のスーパーが【京都を代表するスーパー】の道を歩むまでになりました。

既存店をこまめに改装し、新店を1店ずつ作り、妥協せずに良い店づくりをしてきた結果だと自負しています。

これからも【時代にあった店づくり】を追求していきます。

ビジョン/ミッション
京都産の食品を大切に、京都ブランドを育てる。

京都で生まれ育ったスーパーとして、京都で育った旬の野菜や食品を積極的にお客様にお届けしています。

例えば、京都産牛乳の取り扱い高はトップクラスであり、他にも宇治のお茶や伏見のお酒など京都で大切に育てられた旬の食材を
どこよりも豊富に取り扱いたいと考えています。

事業戦略
接客サービスの強化

マツモトは商品だけでなく【接客サービス】にも力を入れています。
チェッカー職はその代名詞であり【マツモトの顔】として活躍しています。

創業以来培ってきた【まごごろ接客】を形にすることで、オール日本スーパーマーケット協会主催のチェッカーフェスティバルにおいて、12回の開催中7度の優秀賞を獲得しています。

私たちの仕事

マツモトは京都の人々の毎日の食生活を豊かにする企業活動を行っています。

私たちの使命は京都の食生活を日本最高レベルに導くことです。

はたらく環境

社風
本部と店舖の一体運営

マツモトは本部と各店舗の距離が近いこともあり、社長を含めた本部スタッフが頻繁に店舗巡回を行っています。

社長が店舗の状況を把握しながら経営していることは従業員のモチベーションに繋がりますし
【アットホームな社風】づくりにも大きな強みとなっています。

また、アットホームな社風はイベントで大きな力を発揮します。
今年の節分では、全店舗の巻き寿司の製造責任者に福男・福娘になってもらうべく
地元の出雲大神宮にて招福祈願を行ってまいりました。

企業概要

創業/設立 1951年3月10日
本社所在地 京都府亀岡市西竪町61-1
代表者 代表取締役社長 松本 隆文
資本金 9,800万円
売上高 480億円(2016年2月期)
従業員数 2,333名 (2016年04月現在) 正社員 450名(男性348名 女性102名)
事業所 本部/京都府亀岡市

店舗/京都市   9店舗
   向日市   1店舗
   長岡京市 1店舗
   亀岡市   6店舗
   南丹市   3店舗
   綾部市   1店舗
連絡先 ■〒621-0817
 京都府亀岡市西竪町61-1

 TEL 0771-24-3751
 Fax 0771-24-3816
 
ホームページ:
   http://www.super-matsumoto.co.jp

採用連絡先

株式会社マツモト
 本部 人事部

〒621-0817
 京都府亀岡市西竪町61-1

TEL 0771-24-3751
Fax 0771-24-3816

ホームページ
 http://www.super-matsumoto.co.jp