株式会社日能研

株式会社日能研の採用情報

株式会社日能研

【教育|その他商社|出版】

子ども達は一日ごとに大きく成長します。
その中で一緒に学び続け、変化することができる人が日能研にとっての「人材」。
子ども達と同じ目線で物を考えることはもちろん、
自分自身にとってもそれがどんな意味を持ち、
そこから何を学べるか、を一緒に考えられる人を求めています。

教員免許や、塾でのアルバイト経験有無はもちろん不問。

子ども達はもちろん、自分も含めた「人」と真剣に向きあい、
関わっていくことを楽しめる「人材」に出会いたい、と考えています。

  • 資格取得支援制度あり

  • フレックスタイム制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

私たちの採用について

求める人物像
”わくわく”してる、あなたと会いたい。

日能研の選考ステップは、あなたの持つスキルや経験ではなく「あなた」自身にスポットを当てます。
「自分どんな人なのか、日能研がどんな会社なのか」。
お互いがそれを言葉にして伝え合っていく過程の中で、この先一緒に進んでいくかどうかを決定していく・・・。
そんな作業が、みなさんにとっての就職活動であり、日能研にとっての採用活動である、と考えます。


自分について表現することを「簡単じゃないな」と感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。

けれど、大切にしたいのは表現の上手下手、ではありません。
自分のことを、どれだけ全て、正直に正確に、そして一生懸命伝えようとするのか。
そんなことを大切にしたいと思っています。

なぜならみなさんが入社してから、子どもや保護者、同僚、先輩後輩と、そんな風に関わっていただきたいと思うから。
自分のことを知らなければ、そして伝えることができなければ、周りの人との本当に温かい関係を築くのは難しいですね。

「よく見せる」ための工夫は、いくらでもできるかもしれません。
けれど、入社してからもそれを続けるのは、あなた自身にとっても会社にとっても、そして子ども達にとっても、とても辛いこと。

どうぞ「あなた」を上手に見せることよりも、あなた自身のすべてを見せるチャレンジをしてください。

まずは、会社説明会「教育を考えるセミナー」にお申込ください。
会社説明会で直接お会いできるのを楽しみにしております。

募集する職種

【総合職】

日能研社員には、一般職・総合職の区別がありません。
全員が一律に「総合職」。
子どもの全てに関わることのできる「総合職」を目指してください。

また、職種別採用も致しません。
入社後、研修期間を経て下記各職種に配属されます。

≪モデレーター(教務スタッフ)として≫
●教室内業務を通じての持続可能学力育成、進学後学力育成
子どもに主体を渡した集団対話型授業の実践、子どもへの学習指導、体験学習プログラム運営
小学校低学年に向けての体験学習授業の実施
学習スタッフと連携しての生徒募集広報業務、その他教室運営業務全般
●持続可能な発展のための教育研究・推進業務【教室外での業務を多く含む】
持続可能学力育成のための授業研究・授業開発
持続可能な発展のため教育推進イベント企画・運営
私学進学の推進・広報業務
社内各プロジェクトチームのディレクション

≪学習スタッフ(教室運営スタッフ)として≫
●教室内業務を通じての持続可能学力育成、進学後学力育成
学習相談・受験相談・合格支援業務、保護者との面談、懇談会の企画・実施、
生徒募集のための広報業務、その他教室運営業務全般
スタッフチームのディレクション等
●持続可能な発展のための教育研究・推進業務【教室外での業務を多く含む】
持続可能な発展のため教育推進イベント企画・運営
持続可能学力育成プログラム企画・実施
私学進学の推進・広報業務
社内各プロジェクトチームのディレクション

≪研究開発スタッフとして≫
持続可能な発展のための教材研究・作成
持続可能学力育成のための成績評価法研究・開発
各種育成テスト作成、各種判定テスト作成、成績表作成

≪本部スタッフとして≫
教室支援業務、営業・広報業務、経理・人事・学校情報収集など

日能研は職種別の採用をしません。
「未来をつくる学びを開発・推進する仕事をしたい!」
「目の前の子ども達が未来をつくることを、学びを通じて応援したい!」
「楽しい授業を展開したい(教務スタッフ)」
「子どものことすべてに関わりたい(教室運営スタッフ)」
「子どもの成長に寄り添った教材を作りたい(研究開発スタッフ)」
・・・こんな熱い気持ちをもった人はもちろん、
「自分にはどんな仕事が合っているか探している」という方も、お待ちしています。あなた自身について考えることで、あなたが輝ける職種を一緒に探していきましょう!

研修・社内制度

研修制度
「人材」についての考え方

キャリア、とは自分の意志・チカラで獲得し形成していくもの。
年数や経験に流されて自然に積みあがるものではありません。
自分の意志によるそんなキャリアデザインを、日能研は研修の実施、という形でサポートします。
チャンスを活かすのは自分自身。社員それぞれが学びと成長とを繰り返します。
社員の存在は子ども達にとっては「環境」そのもの。社員自身が自立した学習者、学習者としてのモデルであり続けたいと考えています。

内定者研修:コミュニケーション研修・ビジネスマナー研修 等
新入社員研修:新入社員集合研修・OJL研修・上級救命講習 等
2年次研修:社内資格「学習アドバイザー」取得研修 等
その他:職務別・エリア別の各種業務研修、社内外諸資格取得奨励 等

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 まずはキャリタス就活2018からエントリーしてください。
エントリー頂いた方に、資料をお送りしております。

ご案内まで、しばらくお時間をください。

あなたらしく、実り多い就職活動をされることを応援しています!
選考方法と重視点 【選考ステップ】
◇会社説明会「教育を考えるセミナー」◇
   ↓
◇グループディスカッション◇
   ↓
◇アドバイザー面談+適性筆記テスト◇
   ↓
◇最終選考会◇

日能研の採用ステップは、
あなたの持つスキルや経験ではなく「あなた」自身にスポットを当てます。
「あなたがどんな人なのか、日能研がどんな会社なのか」。
お互いがそれを知らせあっていく中で、この先一緒に進んでいくかどうかを決定していく……。
そんな作業が、みなさんにとっての就職活動であり、日能研にとっての採用活動である、と考えます。
提出書類 ・自作のレジュメと紹介状
※書式などに関しては、説明会でご案内いたします。
(最終選考の段階でご提出いただきます。)

・履歴書、卒業見込証明書、成績証明書、健康診断書(内定後の提出になります。)
応募資格(学歴、学校種) 大学、大学院 卒業見込みの方

募集要項

初任給 四大卒月給制/22万5000円 (一律住宅手当2万5000円含む。2016年度4月実績)
修士了月給制/24万2800円 (一律住宅手当2万5000円含む。2016年度4月実績)
昇給・賞与・諸手当 昇給/年1回(4月)
業績手当/年4回(6月、9月、12月、3月)
諸手当/超過勤務手当、住宅手当、家族手当、通勤交通費支給
勤務地

【東京・都心エリア】   お茶の水、渋谷、目黒

【東京・23区東部エリア】 西日暮里、錦糸町、豊洲、深川(門前仲町)、青砥、北千住、竹ノ塚

【東京・23区西部エリア】   練馬、上石神井

【東京・23区南部エリア】   経堂、成城学園前

【東京・23区北部エリア】   高田馬場、赤羽

【東京・多摩/武蔵野エリア】   吉祥寺、国分寺、ひばりヶ丘、町田

【神奈川・横浜エリア】 横浜、みなとみらい、菊名、センター南、鶴見、二俣川、中山、戸塚、東戸塚、港南台

【神奈川・横須賀/三浦エリア】   上大岡、金沢文庫、横須賀中央

【神奈川・湘南/西湘エリア】   茅ヶ崎、藤沢、湘南台、大船、小田原

【神奈川・県央エリア】   本厚木、中央林間、相模原

【千葉・中央エリア】   千葉、津田沼、柏、松戸

【千葉・西エリア】   西船橋、本八幡

【千葉・南エリア】   浦安、新浦安、海浜幕張

【茨城・県南エリア】   取手

【北海道】 札幌

勤務時間 【フレックスタイム制】
(8:00~21:00の中でのワーキングチーム内で調整)
・標準勤務時間
  13:00~21:00、または、
    8:00~16:00(土日及び講習・イベント時)
・実働7時間
福利厚生 ●保険/各種社会保険(健康、厚生年金、雇用、労災)
●制度/財形貯蓄、永年勤続表彰制度、退職金制度 等
●施設/社宅、保養所(修善寺)
●資格取得支援制度(指定の資格取得についての講習費負担)
 
その他
休日休暇 毎月5~8日(毎月23日を出勤日とする)

・有給休暇(初年度10日、最高20日)
・慶弔休暇
・リフレッシュ休暇 
 (勤続1年経過後、連続6日間 他の休日と併せ最長10日間)
・産前産後休暇
・育児休暇
採用実績校 青山学院大学/跡見学園女子大学/桜美林大学/大妻女子大学/学習院女子大学/学習院大学/神奈川大学/鎌倉女子大学/関東学院大学/京都大学/共立女子大学/慶應義塾大学/恵泉女学園大学/神戸大学/国学院大学/国際基督教大学/国際武道大学/国士舘大学/駒澤大学/駒沢女子大学/埼玉大学/実践女子大学/芝浦工業大学/上智大学/聖徳大学/昭和女子大学/白百合女子大学/成蹊大学/成城大学/聖心女子大学/清泉女子大学/専修大学/洗足学園音楽大学/創価大学/大正大学/大東文化大学/玉川大学/千葉大学/中央大学/筑波大学/都留文科大学/帝京大学/東海大学/東京音楽大学/東京海洋大学/東京学芸大学/東京家政学院大学/東京家政大学/東京経済大学/東京工科大学/東京工業大学/東京国際大学/東京女子大学/東京神学大学/東京大学/東京農業大学/東京農工大学/東京理科大学/東邦大学/東洋英和女学院大学/二松学舎大学/日本女子大学/日本大学/フェリス女学院大学/文教大学/法政大学/北海道大学/明星大学/武蔵工業大学/武蔵野大学/明治学院大学/明治大学/横浜国立大学/横浜市立大学/立教大学/立正大学/立命館大学/琉球大学/麗澤大学/和光大学/早稲田大学/麻布大学/お茶の水女子大学/北里大学/津田塾大学/東北大学/東北大学大学院/同志社女子大学/北星学園大学
採用予定学部学科 学部学科指定なし

■ 法学・政策系 ■ 経済・経営・商学系 ■ 社会・環境情報系 ■ 外国語・国際文化系 ■ 人文系 ■ 教育系 ■ 生活科学系 ■ 宗教・神学系 ■ 医療・保健系 ■ 芸術・音楽系 ■ 体育・スポーツ系 ■ その他文系 ■ 機械系 ■ 数学系 ■ 電気・電子系 ■ 情報工学系 ■ 物理・応用物理系 ■ 建築・土木系 ■ 生物・生命科学系 ■ 化学・物質工学系 ■ 資源・地球環境系 ■ 農業・農学系 ■ 水産系 ■ 畜産・酪農系 ■ 薬学系(4年制)■ 薬学系(6年制) ■ 商船系 ■ 医学・歯学系 ■ 獣医系 ■ 衛生医療・介護系 ■ その他理系
今年度採用予定数 2018年 約15名(新卒採用)
昨年度採用実績(見込)数 2017年実績(見込)数 11名

職場データ

男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2016年度:男性6名、女性3名
2015年度:男性4名、女性8名
2014年度:男性4名、女性6名
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者0名(対象者4名)
女性:取得者3名(対象者3名)

採用連絡先

〒222-8511
神奈川県横浜市港北区新横浜2-13-12
日能研人材開発センター 採用チーム

電話:045-475-0519(受付平日11:00~17:00)

ホームページ:http://www.nichinoken.co.jp/
E-mailアドレス:saiyo@nichinoken.co.jp

交通機関:JR横浜線・市営地下鉄線「新横浜」下車、徒歩8分