古河エレコム株式会社

古河エレコム株式会社の企業情報

古河エレコム株式会社

【その他商社】

快適な都市・住宅の環境づくりに貢献します。

私たちの魅力

事業内容
「給配電関連商品の総合サプライヤー」

私たちは電線・ケーブル、接続製品、管路製品、防災製品などの快適な都市・住宅の建設に欠かせないインフラ商材をはじめ、電機・電子部品関連も含めた確かな品質の商材をお届けすることを使命とし、古河電工の技術力をバックボーンとして、製品の使い方や施工の講習、作業の効率化など、幅広いサービスをご提供して皆様のお役に立ちたいと考えています。

昨今の人手不足では、現場作業の効率化・省人化が求められており、私たちは現場に出てお客様の声をお聴きし、より使いやすい製品を「古河らくらく商品」として提供してまいりました。

今後も、私たちは常にお客様の声をお聴きし、安全で環境にやさしく価値ある商材を総合的に提供する企業として、お客様の新しい価値創造に貢献してまいります。

私たちの仕事

古河電工グループ製品の販売
主な販売先:建設会社、電気工事会社、電設資材商社、自動車部品メーカー、エレクトロニクスメーカー等

はたらく環境

社風
◆基本理念

世紀を超えて培ってきた素材力を核として、絶え間ない技術革新により、真に豊かで持続可能な社会の実現に貢献します。

◆経営理念
私たち古河電工グループは、人と地球の未来を見据えながら、
・ 公正と誠実を基本に、常に社会の期待と信頼に応え続けます。
・ お客様の満足のためにグループの知恵を結集し、お客様とともに成長します。
・ 世界をリードする技術革新と、あらゆる企業活動における変革に絶えず挑戦します。
・ 多様な人材を活かし、創造的で活力あふれる企業グループを目指します。

◆行動指針
1. 常に高い倫理観を持ち、公正、誠実に行動します。
2. あらゆる業務において革新、改革、改善に挑戦し続けます。
3. 現場・現物・現実を直視し、ものごとの本質を捉えます。
4. 主体的に考え、互いに協力して迅速に行動し、粘り強くやり遂げます。
5. 組織を超えて対話を重ね、高い目標に向けて相互研鑽に努めます。

企業概要

創業/設立 1974年
本社所在地 〒101-0047
東京都千代田区内神田2丁目16番8号 古河電工神田ビル
代表者 信崎 卓
資本金 9,875万円(古河電気工業株式会社出資比率100%)
売上高 約450億円(2015年度)
従業員数 約220名 (2017年01月現在) 
事業所 営業拠点/札幌、仙台、富山、長野、宇都宮、静岡、名古屋、大阪、広島、福岡、那覇
物流拠点/札幌、宮城、千葉、川崎、名古屋、尼崎、北九州、沖縄

採用連絡先

人材育成事業部 採用グループ(担当:玉井)

〒101-0047 東京都千代田区内神田2-16-8
g-recruit@furukawa.co.jp