株式会社ファーネスの企業情報

株式会社ファーネス

【精密機器|電気・電子|その他電子・電気機器】

電子機器の基幹となる「プリント配線板」の製造装置を開発しています。
あなたが毎日使っているスマートフォン。そのスマートフォンにも当社の技術が使われているかもしれません!

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 海外事業展開に積極的

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 安定した顧客基盤

  • 実力と成果を重視

私たちの魅力

事業内容
今や生活に欠かせなくなった、電子機器の製造を支えています。

皆さんが使用しているスマートフォンなどの携帯電話、パソコンやテレビ、HDDの基盤やモニター、家電製品など、身の回りに電子部品を使用していない機器を探すのが難しいくらい、私たちの生活に欠かせないものです。
当社はそんな電子機器の基幹となる「プリント配線板」の製造装置メーカーです。

事業・商品の特徴
革新的技術を世界中に。

欧米で産声を上げ、昨今ではスマートフォン・タブレット等のモバイル端末の発展で成熟を迎えたエレクトロニクス機器も、IoT(IoE)やAIへの展開に向けて多様な存在意義を求められています。

そんな中、当社も省エネ・省スペースといった環境配慮と生産効率化による革新的急速乾燥技術によるスマートコーティングシステムを開発し、従来プロセスの1/3の省電力・省スペースながら1/30の処理時間を達成。乾燥プロセスにおいて技術革命を起こしています。

私たちの仕事

・電子部品製造装置等の開発・設計・製作
・弊社製装置のフィールドサポート(サービスサポート・リぺア・改造他)

はたらく環境

組織の特徴
社員全員で革新的技術を開発。

革新的技術の開発と早期の具現化の為には、良質なトライ&エラーが必要です。その為にはより多くの意見・アイデア・疑問が必要となります。
当社の開発過程においては、ほぼ全ての社員のエッセンスが取り入れられています。
単なる「モノづくり」を「モノゴトづくり」にまで発展させるのは仕事に対する誠実さと情熱ですが、既成概念にとらわれない自由で柔軟な発想もスクラップ&ビルドの観点から必要となります。当社はそんな想いで「モノ・モノゴトづくり」に取り組んでいます。

社風
出る杭は伸ばす。

弊社は規制にとらわれず誰でもが自由に意見を言える環境があります。年功序列ではなく若手のうちから活躍し易い社風を有しています。

職場の雰囲気
先輩後輩間のコミュニケーションが活発

チームワークでの作業が多くなるため、社員間のコミュニケーションは不可欠です。そのため、先輩・後輩関係なくコミュニケーションは活発で和気藹々とした雰囲気です。

企業概要

創業/設立 設立/1973年1月
本社所在地 〒168-0081 東京都杉並区宮前4-29-3
代表者 代表取締役社長 伊澤 誠二
資本金 1200万円
売上高 15億3千万円(2016年6月期)
従業員数 東京本社/10名
新潟工場/35名
川口工場/3名 (2017年05月現在) 
事業所 新潟工場
〒957-0231 新潟県新発田市藤塚浜3310-20

採用連絡先

株式会社ファーネス
〒957-0231 新潟県新発田市藤塚浜3310-20
TEL/0254-41-4434
採用担当/佐久間
http://www.furnace.jp/