日本スピードショア株式会社

日本スピードショア株式会社の企業情報

日本スピードショア株式会社

【建材・エクステリア|レンタル|商社(機械・精密)】

私たちは、独自の技術力・提案力を活かし、ライフラインの構築、社会基盤の整備へ【安全と効率】で貢献する商品をお届けしています。

お客様に喜ばれる「製品と提案」で活躍できるチャンスがあります。

  • 顧客視点のサービス

  • シェアNo.1サービスあり

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 無借金経営

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
ライフラインとモノづくりの分野で「安全と効率」を提供しています

ライフラインの施工では、優れた技術があっても安全に作業できる環境が無ければ意味がありません。

私たちは、自社開発した「仮設機材」、「計測機器」のレンタルを通じて「安全と効率」を提供しています。 

また、製造業向けに、省エネ関連機器の販売も行っています。 


<取り扱い製品> 

●安全を提供する[SS部門]  (主にレンタルです) 
・アルミ製水圧土留(水圧サポート他) 
・パネル土留 
・レーザー計測器  
・携帯型自動監視通報システム  
・水レベル・ストローク計測装置 
・道路・土木工事用保安機材  
 

●環境に優しい[産業機械部門] (主に販売です)
・工作機クーラントシステム(セミドライ加工) 
・金型表面ラップ装置   
・超音波気体流量計  
・作動油浄化装置

私たちの仕事

例えば、営業の仕事は、ライフラインを施工する各地元の施工業者や大手ゼネコンにお伺いし、どんな製品を必要としているかヒアリングすることから始めます。

工事によって必要とされる機材は様々。担当者から工事内容を詳しく聞き、一番マッチする製品を提案していきます。お客様の要望する製品が無ければ、自社で開発する事も結構あります。

どんなニーズにもきめ細かく対応できる総合力が私たちの強み。臨機応変に、かつスピーディーに提案するノウハウと対応力は、建機レンタル業界の中で長年にわたり実績を積み重ねてきた証です。

その総合力を武器に全国各地の現場の最前線で活躍する営業は、日々取引先から絶大な信頼を頂戴しています。

はたらく環境

オフィス紹介
広い敷地の本社

四條畷市田原台に本社を構えております。

研修センターも兼ねそろえている自慢の本社です。

全国の各営業所へ最新の情報を発信しています。

企業概要

創業/設立 1979年3月
本社所在地 大阪府四條畷市田原台8-2-5
代表者 代表取締役社長 常岡 忠男
資本金 5000万円
売上高 27億円(2016年9月)
従業員数 246名 (2017年06月現在) 
主要取引先 ●主要仕入先
神戸製鋼所,UACJ,ヤマシタワークス,クリーンテック,AGLコーポレーション(米国) (敬称略)

●主要納入先
淺沼組,大林組,奥村組,奥村組土木興業、鹿島建設,協和エクシオ,きんでん,熊谷組,鴻池組,五洋建設,清水建設,シーキューブ,JFEエンジニアリング,錢高組,大成建設,竹中工務店,ミライト,東急建設,日本コムシス,三井住友建設,,矢作建設工業,その他、大手・地方ゼネコン 約3000社 (法人格,敬称略) 

アイシン精機,神戸製鋼所,デンソー,トヨタ自動車,三菱重工業,本田技研工業,その他、製造業・販売業 約200社 (敬称略)
事業所 ■本社 
大阪府四條畷市田原台8-2-5 

■SS事業部:営業所 
○東北 
宮城、いわき、岩手 

○関東 
東京、東京西部、千葉、埼玉、横浜、茨城、館林、水戸

○北陸 
新潟、富山 

○中部・東海 
名古屋、三河、浜松、岐阜、三重、愛知北部、静岡、南勢

○近畿 
大阪、兵庫、京滋、 和歌山

○中国 
岡山、広島、島根

○四国 
松山 

○九州 
福岡、熊本 

◎機材センター 
・東日本:市原センター、古河センター 
・中部:小牧機材センター 
・西日本:竜野センター 

■産機営業部 
○本部:大阪府大阪市 
○北関東営業所:群馬県館林市 
○南関東営業所:神奈川県横浜市

採用連絡先

〒575-0013 大阪府四條畷市田原台8-2-5
Tel 0743-78-9000 本社:管理部・採用係
E-mail saiyo@speedshore.co.jp
http:/www.speedshore.do.jp