ウエットマスター株式会社

ウエットマスター株式会社の企業情報

ウエットマスター株式会社

【機械|重電・産業用電気機器|商社(機械・精密)】

私たちの生活と空気には密接な関係があります。例えば、空気が乾燥した状態になると風邪をひきやすくなります。また空気が乾燥した状態では静電気が発生しやすくなります。 空気に潤いを与えることでインフルエンザの予防対策や快適で健康に寄与する空間がくつられます。私たちはそうした快適で健康を提供する空間、オフィス・商業施設・工場などの快適な空間の創造をしています。業務用・産業用加湿器の開発からアフターサービスを通じて集う人・働く人の健康と生産性の向上に貢献しています。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 海外事業展開に積極的

  • シェアNo.1サービスあり

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
加湿器のパイオニア企業として、快適空間を創造してきました。

ウエットマスターは、空気に潤いを与え、快適な空間をつくる加湿器の国内トップシェアクラスのリーディングカンパニーです。ショッピングモールや美術館、テーマパークといった皆さんが日々利用している施設や建物に、私たちの製品が使われています。業務用・産業用加湿器のトップブランドとして、進化させ続け、トップブランドとしての地位を揺るぎないものにしてきました。
1969年の会社設立時より、いち早く高圧スプレー式加湿器を商品化。以降、加湿器のマーケットそのものをつくってきたパイオニア企業でもあります。開発・製造・保守を一貫して行うトップクラスのメーカーとして、建築設備業界では広く知られた存在です。また大手電機メーカーなどに製品をOEM供給しており、空調機(エアコン)の中でも当社加湿器が活躍しています。

私たちの仕事

ウエットマスターが他に先駆けて開発した加湿器の一部をあげれば、1969年にはいち早く新方式高圧スプレー式加湿器を、1974年には超音波式加湿器、1983年には赤外線式蒸気加湿器を、1986年にてんまい加湿器、1990年には滴下浸透気化式加湿器、1991年には間接蒸気式加湿器、2004年に電熱式蒸気加湿器と、市場に登場した加湿方式の全てといっても過言でないほどの製品を世に送り出し進化させてきました。業務用・産業用加湿器の歴史は、まさにウエットマスターの歴史です。今日もオフィスビル・工場・テーマパーク・ショッピングモールなどの建物や施設で、当社製品が快適な空間を創造しています。

はたらく環境

社風
目的とゴールを明確にし、積極的にプロジェクトを任せる風土があります。

当社は自ら工場を持たず製品組立をパートナー企業に委託しているファブレスメーカーです。体力と知力を営業・技術・保守に注ぎ込んでいます。お客様との接点を担う営業本部、取引先のニーズを聞いて課題解決を図る保守・サービス営業本部、テクノロジーを日々進化させる技術本部。この3セクションがビジネス最前線で当社の信頼を高めています。当社には積極的に仕事を任せる風土があります。その風土のもと各セクションで若手が活躍しています。たとえば技術本部は、入社2・3年のメンバー4名でチームを編成。「よりメンテナンスしやすい機構」「加湿器の運転音低減」などテーマの実現を目標にモデルチェンジ開発を任せています。目的とゴールを明確にし、若手にチャンスを与える環境があるのが当社の魅力の一つです。

組織の特徴
「組織的経営」への転換と、今も変わらない社風

「お客様のニーズに合った加湿器を作る」と一言でいっても、簡単なことではありません。
市場のニーズをつかむ営業や保守、製品を開発する設計、実際に製品を作る生産管理や工場など、さまざまな部門が密に情報交換を行い、協力し合うことが必要です。
「ウエットマスターを設立した創業社長は、さまざまな加湿器を自ら開発した技術者でした。経営だけでなく、新製品の開発やモデルチェンジでも陣頭指揮をとる、カリスマ的な経営者だったんです」

創業社長の指揮のもと、ウエットマスターは順調に売上を伸ばしていきました。しかし、創業社長が病気で亡くなったことで、大きな転換を求められることになります。

「当時の経営から組織的経営に転換しなければなりませんでした。そこで外部のコンサルティングを入れ、組織や人事制度を新しく作り上げていったんです」

業務をスピードアップするための組織のフラット化や、年功序列から能力や役割にあわせた人事、教育研修制度の充実。そして、テーマごとに部門を横断するプロジェクトチームを作り、若手を積極的に起用するなど、大きな組織改革が行われました。

「新製品を作るプロジェクトには、設計だけでなく、営業や品質保証、調達など、さまざまな部門のメンバーが参加しています。また、若手がプロジェクトに参加することは、人材育成にも役立っています」

企業概要

創業/設立 1969年11月22日
本社所在地 〒161-8531 
東京都新宿区中落合3-15-15 WM本社ビル
代表者 代表取締役社長 金田 明雄
資本金 1億円
売上高 67億3659万円(2016年8月実績)
従業員数 196名 (2017年03月現在) 
主要取引先 株式会社大林組、鹿島建設株式会社、株式会社熊谷組、株式会社鴻池組、清水建設株式会社、大成建設株式会社、株式会社竹中工務店、東急建設株式会社、戸田建設株式会社 

株式会社朝日工業社、株式会社九電工、株式会社きんでん、三機工業株式会社、三建設備工業株式会社、株式会社三晃空調、株式会社三冷社、新日本空調株式会社、新菱冷熱工業株式会社、須賀工業株式会社、株式会社大気社、大成温調株式会社、第一工業株式会社、第一設備工業株式会社、ダイダン株式会社、高砂熱学工業株式会社、株式会社テクノ菱和、東洋熱工業株式会社、株式会社日立プラントサービス、日比谷総合設備株式会社 

木村工機株式会社、クボタ空調株式会社、新晃工業株式会社、ダイキン工業株式会社、暖冷工業株式会社、東芝キャリア株式会社、パナソニック株式会社、日立アプライアンス株式会社、三菱重工業株式会社、三菱電機株式会社 

住友商事マシネックス株式会社、ユアサ商事株式会社、東テク株式会社、朝日機器株式会社、三菱重工空調システム株式会社、菱電商事株式会社、株式会社カナデン、橋本産業株式会社、東テク北海道株式会社、名光機器株式会社、株式会社ビーテック
事業所 ■テクニカルセンター 
〒359-0004 埼玉県所沢市北原町866-12 

■大阪支店 
〒540-0024 大阪市中央区南新町1-1-2タイムスビル 
TEL. 06-4790-6606(代表) FAX. 06-4790-6656 

■名古屋支店 
〒464-0858 名古屋市千種区千種1-15-1ルミナスセンタービル 
TEL. 052-745-3277 FAX. 052-745-3288 

■仙台営業所 
〒981-3135 仙台市泉区八乙女中央5-17-12 
TEL.022-772-8121 FAX. 022-772-9712 

■福岡営業所 
〒812-0004 福岡市博多区榎田2-1-10 
TEL. 092-471-0371 FAX. 092-474-6354

採用連絡先

〒161-8531 東京都新宿区中落合3-15-15 WM本社ビル 
総務人事グループ 採用担当 
TEL:03-3954-1117
URL http://www.wetmaster.co.jp/recruit 
E-mail wm-saiyo@wetmaster.co.jp