株式会社大和コンピューター

株式会社大和コンピューターの企業情報

ジャスダック

株式会社大和コンピューター

【ソフトウエア|農業・林業|インターネットサービス】

「和の魂」を基本理念に、「高品質なより良いソリューション」を提供する高付加価値創造企業を目指します。

私たちの魅力

事業内容
『高品質なより良いソリューション』

当社は、「高品質なより良いソリューション」を重要テーマとし、ソフトウェア開発関連事業、サービスインテグレーション関連事業を中心に、業種・業態を問わず、幅広いサービスを提供しています。
会社設立以来、受託開発業務を中心に時代のニーズに合った高い技術力、品質管理力を背景に着実に実績を積み重ね、お客様からの大きな信頼を獲得してきました。
また、優れた技術力の追求を目指し、常に半歩先を見据えた技術の習得の取り組みを続けています。

私たちの仕事

【ソフトウェア開発関連】
■ソリューションサービス
幅広い業種のお客様を対象に、システムの企画・分析設計・開発・運用保守まで統合的なソリューションを提供します。
■ソフトウェア開発
お客様のご要望に応じたソフトウェアを設計・開発し、提供します。
■コンサルティング
CMMI(R)※1に基づくソフトウェア開発のプロセス改善の指導や教育、審査などのサービスを提供します。

【サービスインテグレーション関連】
■クラウドサービス
自社プロダクトをクラウドコンピューティングで提供します。お客様は短期間で最適なシステムを利用することができます。
■プロダクト開発
クラウドで提供するシステムやグループウェア等の自社製品を開発します。
■運用保守
お客様のシステム稼動後の運用フェーズをバックアップします。運用に関するご質問やご相談に応じるとともに、システム環境を維持管理します。

【その他】
■システム販売
メーカーやベンダーを限定せず、お客様に最適なソフトウェア・ハードウェアを選択し、提供します。
■農業関連
ITによる農業ビジネス「i-農業(R)※2」を目指し、推進しています。農作物の生産・販売も行います。

※1 CMMI(R)は米国カーネギーメロン大学ソフトウェアエンジニアリング研究所(CMU/SEI)が開発したプロセス改善のモデルです。
※2 i-農業(R)は(株)大和コンピューターの登録商標です。(登録商標第5243687号)

はたらく環境

オフィス紹介
人を「人財」と位置付け、最大限に能力を発揮できるようにオフィス環境を最適化

職場環境
(1)オフィスの床は、すべてフローリングとし、その下には、活性炭とゼオライトを敷き詰め、
有害物質を殺菌する効果はもちろん、長時間のデスクワークでも疲れない環境を実現。
靴を脱ぐことで、素足歩行による足の血行が促進、脳の刺激にもつながり、集中力もアップし、仕事をしています。

(2)マイナスイオン発生装置が、天井に蛍光灯のように取り付けてあり、さわやかな空間が生み出されています。

(3)各階には、特製の備長炭入りの浄水器を設置。不純物やカルキ臭を取り除き、身体に吸収しやすい水を常時提供しています。

企業概要

創業/設立 1977年6月17日
本社所在地 大阪府高槻市若松町36-18
代表者 代表取締役 中村 憲司
資本金 3億8225万9475円(2016.3.31現在)
売上高 21億2,300万円(2016年7月期実績)
従業員数 164人 (2016年07月現在) 
子会社・関連会社 株式会社フィット・コム
事業所 ■本社
大阪府高槻市若松町36-18

■東京本部
東京都港区白金台2-25-7
経営理念 大和コンピューターの社名の由来は「和魂」です。
私たちは大きな和の魂を目指しています。
「安心」、「安全」、「信頼」という絆づくりを追求し、当社の考える「魅力ある会社」=「商品・サービスを買いたい」、「取引したい」、「勤めたい」、「投資したい」会社を創造し、会社の発展と社会に貢献します。

1.ミッション
(1)「より良いソリューション、顧客満足度の高い製品・サービス」を提供。
(2)世界に通用する「P(人・プロセス・プロダクト)」により社会に貢献。
(3)「ダイヤモンド経営(人財は磨けば光る原石)」を実践。

2.ビジョン
(1)高付加価値創造企業を目指します。
(2)社員満足度の高い会社を目指します。
(3)社会に認められる製品サービスの開発・創出を目指します。

3.バリュー
品質・環境・技術のバランスを考え、本質を追求した事業を行います。
(1)「品質」:品質第一主義に徹した高品質なシステム開発を行い、お客様の信頼に応える事業活動を推進します。
(2)「環境」:環境への配慮とは何か、その本質を追求し、地球環境保全に配慮した事業活動を推進します。
(3)「技術」:時代のニーズに合う最適・最先端の技術を取り入れ、さらに、新たなるチャレンジに踏み出すため「半歩先」の技術を習得する努力を続け、お客様が安心できるサービスの提供を目指し、事業活動を推進します。
品質・環境・技術 世界的に環境問題についての関心が高まるなか、当社では、国際規格ISO14001に準拠し、社内はもちろん、「顧客へのサービス向上と環境に対する貢献」を最重要テーマとして、顧客側における環境負荷低減に資するシステム開発・提供に努め、地球環境保全に配慮した事業活動を推進しています。

また、当社では、ソフトウエア開発組織を中心とした世界的なプロセス改善(成熟度)モデルであるCMMI(Capability Maturity Model Integration)においては、日本でも数少ないレベル4を全社で達成しています。

さらに、プライバシーマークやISO27001の認証取得による情報セキュリティマネジメントシステムを構築し、情報管理には万全を期しています。

これらの経験を生かし、業務コンサルタントのみならず、高品質なソフトウエア開発プロセス改善のコンサルタント・教育業務も積極的に推進しています。
沿革 1977年
(株)大和コンピューター設立
ソフトウェア開発業務を中心業務とする 

1981年
東京出張所(のち東京営業所に改称)開設(品川区)
 
1991年
東京営業所を港区に移転(のち東京本部に改称)
 
2000年
東京本部新社屋完成(港区白金台)移転
ISO14001認証取得
ソフトウェアの開発等を目的として
アイ・アンド・コム株式会社(沖縄)
アイ・アンド・コム株式会社(大阪)
アイ・アンド・コム株式会社(東京)を設置。(いずれも100%子会社)

2001年
ISO9001認証取得 

2002年
CMMレベル3達成 

2003年
CMMコンサルティング事業開始
BS7799認証取得
CMMIレベル3達成
プライバシーマーク付与認定取得 

2005年
ISMS Ver2.0認証取得
CMMIレベル4達成
経済産業省より情報セキュリティ監査企業として登録
経済産業大臣表彰(平成17年度情報化促進貢献企業等)
 
2006年
ISO27001認証取得
JASDAQ上場 

2007年
アイ・アンド・コム(沖縄)(大阪)(東京)を
アイ・アンド・コム(沖縄)に統合(経営効率の向上)

2008年
住商情報システム株式会社との資本・業務提携にかかる基本合意書の締結

2009年
農業事業に着手

2010年
クラウドサービス(SaaS/ASP)の提供開始

2011年
フィットネス・コミュニケーションズ株式会社の全株式を取得(子会社化)

2012年
子会社フィットネス・コミュニケーションズ株式会社の商号を株式会社フィット・コムに変更
農作物の生産を本格的に開始

2015年
子会社アイ・アンド・コム(株)を吸収合併

採用連絡先

■本社
〒569-0054
大阪府高槻市若松町36-18
企画管理本部 人事総務部 人事課 採用担当
TEL 072-676-2221
FAX 072-676-2257
URL http://www.daiwa-computer.co.jp/
E-mail saiyou@daiwa-computer.co.jp