京成電鉄株式会社

京成電鉄株式会社の企業情報

東証

京成電鉄株式会社

【鉄道】

―日本の空港アクセスを世界クラスへ―

  • 地域に密着した事業展開

  • 過去10年赤字決算なし

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
「スカイライナーが、成田空港を近くする。」

スカイライナーは、都心から成田スカイアクセスを経由し成田空港までを、最速36分で結んでいます。京成電鉄は、日々の通勤・通学輸送や観光地・商業施設への足としてだけでなく、成田空港へのアクセスといった面から、極めて重要な役割を果たしています。今後も成田スカイアクセスの利便性・認知度の向上を目指していくとともに、安全輸送の徹底とお客様サービスの更なる向上を目指していきます。

私たちの仕事

●鉄道による一般運輸業
●土地・建物の売買及び賃貸業

簡潔に言えば大きく2つ。多くの人々の生活を支えている鉄道事業。そして不動産販売業や賃貸業など、鉄道会社ならではの街づくりを展開している開発事業を行っています。

また、当社京成電鉄を中心に100社以上から成る京成グループは、東京東部・千葉県を中心に総合生活産業を営み、常にお客様に喜ばれるサービスを提供すべく、地域の発展に尽力しています。

はたらく環境

社風
「一人ひとりを大切にしよう」という社風が魅力です!!

当社の大卒社員採用数は10名程度です。そのため、世代を問わず社員同士の繋がりが強い会社です。そして私達は、その一人ひとりに、「リーダーシップを発揮し、京成電鉄および京成グループを発展させることのできる人材」になっていただきたいと考えています。当社には、研修等を含め、社員を大切にし、育てていく土壌があります。成長できる環境があり、サポートしてくれる上司や同僚がいます。「人を大切にしよう」という温かみのある社風が当社の魅力です。私達の期待に応えていただける、意欲のある学生と出会えることを楽しみにしております。

企業概要

創業/設立 設立:1909年6月30日
本社所在地 千葉県市川市八幡三丁目3番1号
代表者 代表取締役社長 三枝 紀生
資本金 368億300万円(2016年3月31日現在)
売上高 【連結】2,512億  400万円(2016年3月期)
【単体】  796億1,800万円(2016年3月期)
従業員数 1,666名 (2016年03月現在) 
子会社・関連会社 京成グループは運輸業を主軸として流通業、不動産業、レジャー業など、多角的な事業展開を行っています。そして、グループ内の各事業間・会社間の垣根を越えて、各社の長所や持ち味を終結させた総合的なサービスをお客様に提供する「総合生活企業グループ」を目指しています。
社員は、将来的に京成グループの明日を担う人材になるためのキャリアステップとして、社内の各部署だけではなくグループ会社への出向などを経験し、幅広い視野を身につけます。京成電鉄・京成グループには多様な仕事がありますが、社員はそれぞれの役割を通じて、京成エリアの価値向上に取り組んでいます。

※京成バス、新京成電鉄、帝都自動車交通、ユアエルム京成、京成不動産、京成ホテル、京成トラベルサービス、京成エージェンシー、京成建設 他 
計130社(2016年10月1日現在)
事業所 ■本社:千葉県市川市
■事業拠点:千葉、東京
平均勤続年数 19.7年(2016年3月現在)
沿革 1909年 京成電気軌道(株)設立 
1912年 押上~伊予田(現江戸川)間、曲金(現京成高砂)~柴又間開通 
1960年 (株)オリエンタルランド設立
(東京ディズニーランド1983年オープン)
都営地下鉄線直通乗り入れ開始 
1968年 京成、都営地下鉄、京浜急行3者相互直通乗り入れ開始 
1973年 「スカイライナー」運転開始 
1978年 空港新線開業 
1991年 成田空港ターミナル地下駅へ乗り入れ開始
1992年 空港第2ビル駅開業
1993年「公津の杜」第一期戸建分譲開始 
1998年 千葉急行電鉄(株)解散に伴い千葉急行線
(現千原線・千葉中央~ちはら台間)の営業譲受 
2002年 複合商業施設「ミラマーレ」千葉中央駅東口にオープン
芝山鉄道との相互直通運転開始 
2003年 自動車事業を京成バス(株)に営業譲渡
2009年 京成電鉄 創立100周年
2010年 成田スカイアクセス開業、新型スカイライナー営業開始
2012年 京成電鉄 運行開始100周年
2013年 京成電鉄本社を東京都墨田区から千葉県市川市に移転

採用連絡先

〒272-8510
千葉県市川市八幡三丁目3番1号
TEL:047-712-7078(総務人事部人事課採用担当)

E-mail:recruit@keisei.jp