山一電機株式会社

山一電機株式会社の企業情報

東証

山一電機株式会社

【電気・電子】

私たちは自社技術力を強みに、半導体業界において多くのお客様に貢献し続け、下町・蒲田から世界で活躍するグローバルカンパニーです。 
創業60周年を迎えた山一電機は、世界でもトップクラスの技術力を誇る東証一部上場のグローバルメーカーです。PCやスマートフォン、テレビ、デジタルカメラなど現代の暮らしに欠かせない、世界中の半導体を支えています。アメリカやアジア、ヨーロッパにも広く展開しており、海外生産比率は89%、海外売上比率も78%。誰もが知る世界的に有名な大企業とも、多数お取り引きをしています。「お客様が満足する製品・サービスを提供できる会社」をモットーに、事業構造改革を積極的に実施。常に進化を続けている電子部品業界に最新技術を融合する、高品質な製品とベストソリューションを、技術の下町・蒲田から世界へ発信していきます。

  • 顧客視点のサービス

  • 海外事業展開に積極的

  • 安定した顧客基盤

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
半導体部品の製造・販売を通じ、日本から世界に向けて技術を発信。

私たちは半導体のICソケットや、機器内ユニット接続に用いられるコネクタやフレキシブル配線版(FPC)、光学多層薄膜フィルタなどの製造・販売事業を行っています。1985年のアメリカ拠点を設立以降、アジア(韓国、フィリピン、シンガポール)、ヨーロッパ(ドイツ、イギリス、イタリア)などに販売・生産拠点を持つに至り、グローバルに展開しています。

ビジョン/ミッション
『東証一部上場グローバルメーカー』

<海外生産比率『89%』/海外売上比率『78%』>
アメリカ、ドイツ、シンガポール、香港、上海、フィリピンを中心に展開しています。

私たちの身近なところにあるスマートフォン、PC、テレビ、デジカメなど、様々な分野において山一電機の技術・製品が役立っています。

ニッチな業界ですが、業界トップクラスの技術力で「下町・蒲田から世界へ」を合言葉に、更なる成長を目指します

事業・商品の特徴
世界でもトップクラスのシェアを誇る電子部品をつくります。

当社の事業は、主にテストソリューション事業、コネクタソリューション事業、光関連事業という3本の柱に支えられています。なかでも特にバーンインソケット(半導体耐熱検査用ソケット)は、世界でもトップクラスのシェア。そのほかにもテストソケットや高速伝送用コネクタ、YFLEXなど、幅広い製品を取り扱っているのは、当社ならではの強みです。世界的に見ても、ここまで幅広い技術開発力を持つ競合は、ほとんどありません。今後はさらにグローバルを意識し、世界中の企業から「山一電機でないとダメ」と、信頼を勝ち得ていくことが目標。技術部と営業部が連携し、世界中に当社の技術力をアピールしていきます。

私たちの仕事

・テストソリューション事業
半導体の加熱・加速試験に用いられるバーンインソケットをはじめとして、様々なテスト用のカスタムソケットをご提供いたします。
・コネクタソリューション事業
タブレットPCやデジタルカメラ、カーナビなどのシステム相互接続部に用いられるコネクタや、FPCの販売・製造を行っています。FPCについて、ベースフィルムに液晶ポリマーを採用した自社製品(YFLEX)の提供を行っています。
・光関連事業
光通信機器・光学製品向けの各種多層薄膜フィルタやデバイス機器の提供を行っています。

はたらく環境

組織の特徴
早いうちから責任ある仕事に携わることが可能です。

入社後は、早い段階からお客様との担当になっていただく可能性もあります。責任あるポストを与え、何が必要か自分で考え、行動することを通じて知識や技術を素早く吸収し、大きく成長してほしい、というのが私たちの願いです。それがあなた自身の成長だけでなく、ひいては会社全体の成長にもつながると考えています。

職場の雰囲気
【社風】若手社員もどんどんチャレンジできる職場。

山一電機では、若手が大きな仕事に携われるチャンスがたくさんあります。というのも、現在20代の社員が少なく、大半を占めるのはベテラン社員。だからこそ、若手はどんどん新しいことにチャレンジし、ベテランはバックアップやフォローに徹する、ということができるのです。そんな当社が求めるのは、少しくらい不器用でも、正直でまっすぐな人材。最初のうちは、なにもできなくて当たり前。先輩のアドバイスを素直に聞き入れ、自分の力として蓄えていけるような方が理想です。まだ20代の若い社員が少ないので、将来的にはリーダーとして当社を引っ張っていっていただきたいと思います。ぜひ、上のポジションを目指してください。

オフィス紹介
CN第1技術部 CN技術2課

【仕事内容】
デジタルカメラやスマートフォンなどに使われるコネクタ、主にSDカードをさすためのコネクタを設計・開発しています。
まず、営業部門が聞いてきたお客様の要望に沿う形で簡単なラフスケッチを描き、仕様、サイズ、性能などをわかりやすく示したプレゼン資料をつくるところから始めます。何度か打ち合わせを重ね、すべての仕様が決まったら、実際の製品をつくるための金型を制作します。ひとつの製品で5~10ぐらいの部品が必要となりますので、各部品一図面、プラスすべての部品を組み立てるための組み立て図面を描き起こします。
さらに、完成した製品を検証し、性能に問題がないか確認するまでが私の仕事です。
【やりがい】
自分が一から設計した製品が家電などに搭載され、実際に家電量販店で売られること。仕事の成果が目に見えるところが大きなやりがいです。スマホなどを買うときは、やはり自分が開発したコネクタが載っている機種を買ってしまいます(笑)。
お客さまからの要望は、より小さく、より薄くと、毎回、難易度が上がっていくのですが、エンジニアとしては、常に新しいものに挑戦できるところが面白さ。時間はかかっても、今までできなかったことができるようになった達成感は大きいです。

働く仲間
TS事業部 TS海外営業部 TS海外営業課

【入社してよかったと思った瞬間】
何も知らない新入社員の私に、上司や先輩が手取り足取り、辛抱強く教育して頂いた事が本当に有難かったです。
特に、初めての商談が決まった時、私はまだ勉強中で、自社製品のセールスポイントさえ上手に伝えることができませんでした。それを見かねた当時の上司が、商談に必要な資料を徹底的にご指導して下さり、プロの商談のクロージングを目の当たりにしました。
受注に結び付いたときは、感謝の気持ちで一杯でした。

【新入社員に期待すること】
営業としては、まずは明るいことですね。それから、相手の気持ちがわかる人が良いと、私は思います。
営業は、お客様・自社のエンジニア・生産部門・そして支えてくれるサポート部門の全てがいて、初めて成り立つ仕事です。ですから、「自分の売上さえ上がれば良い」という人では続けられません。例えば、エンジニアにお客様のニーズを伝えるにも、伝え方がありますよね。
目的は仕事をやり遂げる事で、最終的にお客様に喜んでもらう事。例えお客様に厳しいことを言われたとしても、そのままストレートに伝えるのではなく、モチベーションの上がる言い方に変える様な、周りに対してそんな気配りができる人になってもらいたいですね。

企業概要

創業/設立 設立 1956年11月1日
本社所在地  〒144-8581
東京都大田区南蒲田2丁目16番2号
テクノポート三井生命ビル11階
代表者 代表取締役社長 太田 佳孝
資本金 100億4,700万円
売上高 254億6,500万円(2015年3月末、連結)
従業員数 358名 (2015年03月現在) 
子会社・関連会社 ヤマイチエレクトロニクス U.S.A.,INC.(アメリカ)
ヤマイチエレクトロニクス シンガポール PTE LTD(シンガポール)
ヤマイチエレクトロニクスドイッチェランド GmbH(ドイツ)    
亜洲山一電機工業株式会社(韓国)
プライコンマイクロエレクトロニクス INC.(フィリピン)
山一電機(香港)有限公司(中国)
山一電機(上海)有限公司(中国)
テストソリューションサービス INC.(フィリピン)
事業所 大阪営業所
〒532-0003 
大阪府大阪市淀川区宮原4-5-36 セントラル新大阪ビル9F

名古屋事務所
〒464-0075 
名古屋市千種区内山3-10-17 今池セントラルビル9F

熊本営業所
〒860-0844
熊本県熊本市中央区水道町5-21 小杉不動産水道町ビル8F

光伸光学工業株式会社
〒259-1302
神奈川県秦野市菩提69-3

その他海外生産拠点あり(韓国、フィリピン、ドイツ)

採用連絡先

〒144-8581 
東京都大田区南蒲田2-16-2テクノポート三井生命ビル11F      
総務部人事課 阿部 
03-3734-0172