第一生命情報システム株式会社

第一生命情報システム株式会社の企業情報

第一生命情報システム株式会社

【情報サービス|情報処理|ソフトウエア】

「いちばん、人を考える会社になる。」をITで実現する。

  • CSR活動に積極的

  • 顧客視点のサービス

  • 過去10年赤字決算なし

  • 無借金経営

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
システムの企画から設計、開発まで幅広く担っています。

第一生命保険にご加入いただいているご契約者さま約800万人のご契約の維持管理とアフターサービス、全国1300カ所の支社・営業オフィスで活躍する生涯設計デザイナーの活動をシステム面からバックアップしているのが私たちDLSです。IT技術だけでなく、保険・年金・資産運用等の業務面にも精通したエンジニアが活躍しています。

ビジョン/ミッション
当社の目標

「いちばん、人を考える会社になる。Thinking People First」。これは、第一生命グループ6万人が共有しているグループビジョンです。DLSでは、第一生命の「ITの戦略的パートナー」として、ご契約者さま一人ひとりの想いをシステムで繋ぐ役割を果たしています。ご契約者さまだけでなく、一緒に仕事をする仲間、そして自分自身のことを真剣に考える人が集まった会社になることが当社の目標です。

私たちの仕事

1.第一生命向け システムソリューション事業
第一生命の生命保険ビジネスは、保険の営業活動から新契約の締結、お預かりした資産の運用、保険金・給付金のお支払いなど多岐にわたります。それを支える大規模システムを開発、運用しているのがDLSです。
2.第一生命グループ外向け システムソリューション事業(外販)
第一生命グループをシステム面から支えてきたことで培った知識・技術・経験をもとに、さまざまなお客さまに対してシステムソリューションを提供しています。生命保険、損害保険、信託などの各種金融系のシステム開発を中心に実績を残し、着実に評価を高めています。今後はより多くの企業を支え、保険・金融業界のみならずさまざまな分野で新たな価値を創造するソリューションカンパニーになることを目指していきます。

はたらく環境

働く仲間
メンバー全員が活躍の場があります

DLSには数多くの活躍のフィールドがあります。なかでも、第一生命の生涯設計デザイナーが営業活動に利用している<DL Pad>は、DLSが独自開発を行ったものです。開発プロジェクトでは、若手・ベテランに関係なくメンバー全員でシステムを作り上げていきます。無事にシステムが稼働した瞬間には、チーム全体で達成感を感じています。

企業概要

創業/設立 1988/4/1
本社所在地 【府中本社】 
〒183-8520 東京都府中市日鋼町1-9 第一生命府中ビルディング
代表者 代表取締役社長 大泉 光一
資本金 10億円
売上高 259億円(2015年度)
従業員数 1835名 (2016年04月現在) 
事業所 【豊洲事業所】 
〒135-8120 東京都江東区豊洲3-2-3 豊洲キュービックガーデン 

【大井事業所】 
〒258-8511 神奈川県足柄上郡大井町上大井131-1 第一生命新大井事業所
沿革 1984年 第一生命コンピュータシステム(株)設立 
1988年 第一生命情報サービス(株)設立 
1992年 府中情報センター落成 
       第一生命全国オンラインシステムの運用開始 
1999年 第一生命情報システム(株)設立 
       第一生命コンピュータシステム(株)と第一生命情報サービス(株)が統合 
2001年 プライバシーマーク使用許諾事業者」認定取得 
       「ISO9002(現ISO9001)」認証取得(システム運用部門) 
2004年 「CMMレベル2」達成      
       「ISMS」認証取得 
2008年 「ISO20000」認証取得 
       (第一生命のオンライン基盤(WISE基盤)システムサービス提供) 
2009年 「くるみんマーク」取得

採用連絡先

〒183-8520 
東京都府中市日鋼町1-9 
経営企画部 採用担当
フリーダイヤル:0120-321-615
E-mail saiyo@dls.dai-ichi-life.co.jp
http://www.dls.co.jp/dls/