田村駒株式会社

田村駒株式会社の企業情報

応募受付終了

田村駒株式会社

【商社(繊維・織物)|商社(総合アパレル)|商社(寝装品)】

ライフスタイルを形成するうえで欠かすことができない要素である衣・食・住。田村駒が事業領域としているのは、その中でも“衣”にかかわる繊維ビジネスです。素材メーカー、繊維メーカー、アパレルメーカー、小売店等、異なる役割を持つパートナー企業と連携をとりながら、最終的にエンドユーザーが求める付加価値の高い製品を生み出していくのが田村駒の役割。関わる人々の多様な想いを紡ぎながら、目的に導いていく、いわば繊維・ファッションビジネスの総指揮官といえる役割を担っています。

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
パートナーと共に、次代を紡ぐ。繊維・ファッションビジネスの総指揮官

繊維(衣料品・寝装品・インテリア・介護用品など)・住宅関連資材などの企画・製造・販売・貿易業

事業・商品の特徴
1世紀以上の歴史をもつ繊維専門商社。企画提案力を武器に拡大。

田村駒は業界でも定評のある企画提案力を駆使し、ブラウス・スカート・タウンスーツなどの衣料から、寝装・寝具、リビング製品、スポーツ製品用テキスタイルなどの産業資材など、幅広い事業を展開する商社です。中でも婦人フォーマルのテキスタイル分野では、絶大な競争力をもち、メーカー大手3社と提携して市場に商品を供給しています。1世紀に渡り蓄積したノウハウを活かしながら、企画・生産から検品・物流までをトータルにコーディネートし、ファッションビジネスを展開しています。

ビジョン/ミッション
「海外戦略」「企画・提案力」を強化。顧客信頼度NO.1をめざす。

お客さまの求めるものに対し「誠実・懇切」の精神をもって応えること。これが私たちのめざす顧客志向です。ユーザーのニーズが多様化し、その難易度も高くなっている今、マーケティング力・企画提案力の強化は欠かせません。国内外の営業拠点を足場とし、グローバルに情報を収集することで、顧客が求める商品を提供していきます。また、低コスト・高品質・短納期を実現するために、中国や東南アジアといった海外拠点に生産体制を構築。海外での「企画・生産・販売」機能を強化することで、中国内の卸売業への参入も検討していきます。「海外戦略」と「企画・提案力」の強化で、顧客の信頼を獲得していきます。

私たちの仕事

取扱商品は、婦人・紳士、ベビーなどの衣料品(アイテムはフォーマルからカジュアルまで)と、寝装品・インテリアと多岐にわたっています。当社の仕事を一言で言うと、 

「モノ」を「作って(企画・生産)」→「買って(仕入)」→「売って儲ける(物流・販売)」 

この一連の流れを組立てる仕事です。

はたらく環境

社風
「さん」づけで呼びあったり、社長が飲み会に飛入り参加したり。

田村駒はいくつかのグループ・部・課に分かれ、それぞれが大きな裁量権をもつ課別独立採算制を導入。それぞれの部署によって、随分カラーが違います。上司も部下も関係なく「さん」づけで呼び合うことを徹底していたり、毎晩打ち合わせと称して飲み会が開催されていたり。自分たちが仕事をしやすいよう、それぞれのカラーに染めていけることが特長です。また、当社の社長は厳しい反面、とてもきさくで、突然、若手社員の送別会に参加したりします。そんな時は無礼講。プライベートの話なども飛び交います。会社のTOPを身近に感じることのできる、そんな会社です。

企業概要

創業/設立 創業 1894年(明治27年3月15日)
設立 1918年(大正7年4月30日)
本社所在地1 【本社】
〒541-8580
大阪市中央区安土町3-3-9
本社所在地2 【東京本社】
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前1-3-10
代表者 代表取締役社長 市川 政彦
資本金 12億4000万円
売上高 連結:1,203億円(平成28年度3月期)
単体:1,070億円(平成28年度3月期)
従業員数 連結:506名
単体:391名 (2016年03月現在) 単体:男性212名 女性179名
子会社・関連会社 田村駒エンジニアリング(株)・イケダ(株)・コマテキスタイル(株)・武田(株)・コマサービス(株)・山城工業(株) 
田村駒(香港)有限公司・田村駒(上海)紡織品有限公司、TAMURAKOMA(THAILAND) CO.,LTD.、TAMURAKOMA VIETNAM CO.,LTD.
事業所 【海外事業所】
上海・香港・青島・大連・広州・ホーチミン・タイ・ヤンゴン・パリ・ソウル・ジェッダ駐在員事務所
財務指標 2016年3月期 
単体:経常利益26億57百万円(従業員1人あたり679万円) 
単体:自己資本比率   30.7%
単体:流動比率     132.3%
沿革 1894 創業 
1898 「意匠室」を設置 
1915 輸出部を開設 
1918 (株)田村駒商店を設立 
1940 東京支店開設 
1943 商号を田村駒(株)に変更 
1974 完全週休2日制を実施 
1985 上海事務所開設 
1990 本社新社屋完成 
1992 東京支店新社屋完成 
1994 創業100周年を迎える。田村駒(香港)有限公司設立 
1996 カジュアルフライデー開始 
2004 青山営業所開設(後に原宿事業所に統合) 
2006 原宿事業所開設。大連事務所開設 
2007 ホーチミン事務所開設 
2009 創業115周年を迎える 
2011 天津に事務所開設。中国江蘇省塩城市に合弁の縫製工場を設立
2013 ヤンゴンに事務所開設
2014 東京支社・原宿事業所を移転統合し、新社屋へ
    ※大阪・東京両本社制開始
    創業120周年
2015 静岡と栃木の2ヶ所に国内事務所を開設
2016 タイ-バンコク、ベトナム-ホーチミンに現地法人を設立
取扱商品 紳士・婦人・子供服のテキスタイル・製品・製品資材ほか 
寝装・寝具・インテリア品のテキスタイル・製品・製品資材・各種合成樹脂資材ほか

採用連絡先

【大阪窓口】
〒541-8580 
大阪市中央区安土町3-3-9
総務部総務課 坂本
TEL:06-6268-7033(直) 


【東京窓口】
〒150-0001 
東京都渋谷区神宮前1-3-10
総務部人事課 向井・望月・岩田 
TEL:03-5771-1701(直)