株式会社グルメ杵屋

株式会社グルメ杵屋の企業情報

東証

株式会社グルメ杵屋

【フードサービス】

グルメ杵屋は、杵屋、そじ坊、シジャン、麦まる、穂の香、おらが蕎麦等幅広い専門店を400店舗以上展開をしている外食産業です。さまざまな専門店を持つ当社では、人材育成に力をいれ、若い人材を店長に抜擢するなど、年齢問わずキャリアアップが可能な企業です。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 実力と成果を重視

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
「食」にこだわりを持つ専門店レストラン事業

1971年の「杵屋」1号店のオープン以来、北海道から九州、沖縄まで全国443店舗のほか、海外フランチャイズ店舗を展開し、外食企業として成長を続けています。グルメ杵屋の特徴は、うどんをはじめ、そば、韓国料理、洋食などそれぞれの食事に特化した専門店レストラン事業に取り組んでいることです。主力でもあるうどん業種を軸に、既存店の売り上げを伸ばしながら、新たな業態を生み出し続けています。こうした取り組みを行い、お客様に最高の食事と接客を提供し喜んでいただくことが、私たち社員全員の喜びです。

事業戦略
お客様のウォンツに応える姿勢

全国展開をしているからこそ食の安心・安全の確保を可能にし、新たな挑戦・変化に対応していく力を持っています。今までの全国チェーン店は、100店舗あれば、100店舗全く同じお店を作ることが主流でした。しかし時代の変化を受け私たちはお客様のウォンツ(欲求)に応える姿勢が大切だと考えています。全国チェーン店ですが1店舗1店舗、店長の力でお客様にあったサービス、お店作りを考え提供することが当社の方針です。

全社員が一致団結して何かに挑戦することをとても大切していて、社内の活性化にも繋がると言う意味で、社内コンテストを実施しています。

【アイデアレシピコンテスト】
社員、パートらを含む全従業員9800名が「こんな商品がお店にあったら人気が出るのでは?」をテーマに考えレシピを出し合い競います。優秀賞に選ばれると実際にお店で販売します。

【うどん打ちコンテスト】
うどん打ちの技術を競うコンテストです。チャンピオンになるとグルメ杵屋をアピールするさまざまな場所でうどん打ちをしていただきます。

【接客ロールプレイングコンテスト】
外部のコンテストに習い、お客様が来店してから帰られるまでの対応を行ないます。お客様とは打ち合わせ無しですので、実際に求められたことに対し、どのように対応をするかを競います。エリア代表になった者は大阪と東京で行なわれる決勝戦に出場します。

事業・商品の特徴
プラスアルファの事業展開

グルメ杵屋は、専門店だからこそ出来る手作りにこだわった商品提供を心がけています。ネギを1から切るなど手間を掛け、どの業態も妥協しない商品作りをしています。うどん業種も8つ屋号があり、お店ごとにお客様のニーズに合わせた商品ラインナップや、商品の提供方法がそれぞれ異なります。
他のうどん店では出来ない、多くの業態を持つグルメ杵屋だからこそ出来るセルフうどん屋にプラスアルファをした事業展開を新しく生み出しています。セルフうどんの杵屋麦丸では、天ぷらやおにぎりのほかにお寿司を1貫から提供させていただくサービスを始めています。他店とは違う当社の強みを生かした新業態の開発を今後も積極的に取り組み進めていきます。

私たちの仕事

人を育てる、商品を提供する、お金の動きを管理するマネージメントにも重きを置き、入社後の研修などでマネージメント力のある人材の育成を進めています。当社の特徴として“その人らしい店舗作り”をお願いしています。店長の特徴を生かし、お客様のニーズに合わせた地元地域に愛される店舗に育ててほしいと考えています。幼稚園のお子様が書いた絵の張り出しや、絵本コーナーの設置、荷物用のカゴ設置、過去にはお客様の要望でトランペットを吹いた店長もいます。会社に言われたことだけを行なうのではなく、自分店舗を作ることが店長の仕事の醍醐味でもありますし、お客様に喜んでいただける点でもあるのかなと思います。

はたらく環境

職場の雰囲気
人と関わることが好きな人が多い

コミュニケーションが非常に重要な業界と言うこともあり、人と関わることが好きな社員が多いといます。声を出し身体を動かすことが好きで、楽しく仕事に取り組んでいます。同期、そして上司との繋がりも濃く後輩と気さくに話すなどアットホームです。そのため何か相談事や意見がある時には頼りになる先輩が多くいるというのは、新入社員にとっても利点だと思います。各店舗の雰囲気はその店長の色によって異なるので、店長を任された際には自分らしい店舗を目指してほしいです。

社風
年齢に関係のない実力主義

実力主義のため、様々なフィールドで活躍出来るチャンスがあります。いろんなアイデアが会社を良くするという考えを全員が持っているので、気軽に意見交換ができます。例えば、当社の韓国料理専門店・シジャンは、店舗外観、内観、料理、メニューを男性目線から考えられていました。しかし韓国料理を食べに来店されるお客様は、ほぼ女性です。そのため女性社員のみのプロジェクトチームを結成し、ブレーンストーミングの場を設けました。約2年が経ち、現在のシジャンは女性のお客様が入りやすいカフェのような店舗、デザートをつけるなどの工夫がお店に反映されています。
時代の流れにあわせ私たちが変化することで、お客様の喜びを実現できていると思います。

組織の特徴
店長同士の年代差を感じない交流

学校でも1年目の先生とベテランの先生が同じ“先生”のように、当社も2年目店長とベテラン店長は同じです。店長会でも年代差を感じずに同じ店長と言う意識を持ち、ベテランの知恵やイマドキの目線などそれぞれの長けた部分を生かして情報共有をし、仲良くなっていく姿は、外食産業の特徴だと思います。当社は関西の会社ということもあり、誰かが集まると食事に行くこともありますし、交流は盛んに行われていると言えます。そして年齢や役職に関係なくいろんな人を巻き込んで店舗を作っていってほしいです。

企業概要

創業/設立 設立:1967年3月18日
本社所在地 〒559-8561
大阪市住之江区北加賀屋3-4-7
代表者 椋本 充士
資本金 58億3823万円
売上高 単独:151億61百万円(2016年3月期)
連結:385億52百万円(2016年3月期)
従業員数 4、187名 (2016年03月現在) 社員699名、年間平均P/A人員3、488名
事業所 本社 大阪市住之江区北加賀屋3丁目4番7号
東京支社 東京都港区浜松町2丁目13番10号

採用連絡先

人材開発部 採用担当 有田
TEL 06-6683-1267
E-mail saiyou@gourmet-kineya.co.jp