日本KFCホールディングスグループ

日本KFCホールディングスグループの企業情報

東証

日本KFCホールディングスグループ

【フードサービス|食品|商社(食品)】

≪三菱商事関連会社の外食ビジネス≫
「安全でおいしい手づくりの食品を心をこめてご提供し、人々をしあわせにしたい」これはKFCの創始者カーネル・サンダースから受け継いだ信念です。私たちは、大阪万博が開催された1970年創業、2回目の東京オリンピックが開催される2020年に創立50周年を迎えます。 

KFCに加え1991年にピザハット事業をスタート。これらの食品ブランドを通じ食のシーンに「感動」を提供し続けます。

  • 顧客視点のサービス

  • 安定した顧客基盤

  • 無借金経営

  • 自己資本比率40%以上

  • オフィスの立地・施設自慢

私たちの魅力

事業内容
□■ 秋冬採用開始■□ チキンといえば 『ケンタッキー』

カーネル・サンダースが「オリジナルチキン」の調理法を完成させたのが1939年。今から80年近く前に遡ります。

のちにその味はアメリカ全土へと広まり巨大ビジネスへと発展していくのですが、その調理法を間違いなく伝えるため彼はチキンと秘伝の調味料、圧力鍋を車に積み込み自らアメリカ中を駆け廻りました。この時すでに御年65歳。

彼の功績は世界に広がり、ここ日本にも3度来日しています。カーネル・サンダースが創りあげたオリジナルチキン、そして生涯かけて守った味のクオリティとホスピタリティは大勢の人生を変えました。

その伝統は時間と距離を超え日本の外食産業を支え、今もなお成長し続けています。

近年さまざまなブランドがチキン市場に参入していますがその中でもNO1のブランドとして市場をけん引いています。

事業・商品の特徴
□■ 私たちは、食品への安全性配慮を忘れたことはありません ■□

私たちは「おいしさ、しあわせ創造企業」を企業理念として掲げています。

食品の安心・安全を徹底する為、素材の生産から流通、店舗での調理に至るまでの研究・開発を一貫して行っています。例えばKFCの「オリジナルチキン」に使用しているのは国内産「ハーブ鶏」。厳しい認定基準を満たした国内のKFC登録飼育農場で大切に育てられ、認定工場でカットされ厳格な品質管理のもと毎日店舗に届けられます。

デリバリー中心の「ピザハット」は、ニーズにあった新しい事業形態として、お一人様サイズの出来立てピザ“その場でお召し上がりいただける”ファストフードタイプの店舗もスタートしました。

事業戦略
□■ 何より大切なのは「人」なのです ■□

日本の食品産業に新たな息吹をもたらせた外食元年(1970年)に日本へやってきたケンタッキーフライドチキン。

白髪に黒縁眼鏡のカーネル・サンダースは今や万国共通となりました。私たちは125の国と地域に、41000店以上のチェーン店を展開する世界最大級の外食グループYum!Brands(ヤム・ブランズ)に加盟。全世界統一したオペレーションを実現し、各国とのコミュニケーションで培ったハイレベルなサービス体制を確立しています。

そんな当社を支える社員の為の教育プログラムも世界を基準に、個人の能力を最大限に引出す最良の環境を用意しています。地域やニーズに合わせた店舗づくりと人財育成に取り組み、チャレンジし続けます。

私たちの仕事

経営者の視点を持ち店舗の資源(商品・サービス・ヒト・空間・設備)を用い、食品を通じお客様においしい、しあわせの感動体験をプロデュースすることがミッションです。近い将来、売上・利益・コストなどの数値管理、エリアマーケティング、ブランドコントロール、スタッフの教育などヒト・モノ・カネ・情報のマネジメント業務を行い店舗経営そのものを担っていただきます。自分の力で感動の店舗をプロデュースしてください。

企業概要

日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社 【事業内容】 
ケンタッキーフライドチキンの運営・事業展開 

【設立】 
2014年4月1日 

【代表取締役社長】 
近藤正樹

【事業所】 
本社:神奈川県横浜市西区みなとみらい4-4-5横浜アイマークプレイス5階

採用連絡先

問い合わせは代表会社で受付ております。 
採用・選考は各社で行います。 

〒220-8586 
神奈川県横浜市西区みなとみらい4-4-5 
横浜アイマークプレイス5階 
人財開発部 採用担当 
045-307-0700(代表電話) 

新卒採用ホームページ 
http://japan.kfc.co.jp/rec/