株式会社ほていやの企業情報

株式会社ほていや

【専門店(呉服)|専門店(宝飾・メガネ)】

こだわりは「本物」を扱うこと。伝統文化を守ること。
ほていやは、中部地区(37店舗、平成28年4月現在)を拠点とする着物の専門店チェーンです。ほていやでは、対面販売を大切にして、お客様にご満足いただける接客を心掛けています。美しい着物は日本の伝統文化。ほていやはその販売を通じて、文化や生産地や職人さんたちの技術を守っていきたいのです。商品企画力、販売力、そしてご購入後のアフターサービスの充実により、お客様との信頼関係を築き上げています。それら全てが当社の強みと考えています。また、宝石の「ブリアンサエラ」や旅行代理店の「リバティ・ツアーズ」など、異業種にも進出しています。ほていやと同様に、商品、販売スタイルともにお客様第一主義を徹底しています。

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 営業力が自慢

  • 実力と成果を重視

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
呉服専門店「ほていや」/宝石専門店「ブリアンサエラ」での販売

当社では「対面販売」が基本中の基本。一人ひとりの社員とお客様との信頼関係を築くことが始まりです。着物も宝石も決して安いものではないので、自分の接客でいかに気持ちのいい時間を過ごして頂くか、心から喜んで頂ける商品の提案ができるかが、重要なのです。多くの方に喜んで頂ける接客を目指して、自分なりの方法でお客様とのコミュニケーションを工夫している先輩たちばかり。商品知識も必要です。日本の伝統である着物は素材・織り・染めから季節にあわせた装いについて。宝石は石の種類、デザインからコーディネートまで。いずれも幅広い知識が必要で奥の深い商品。入社後には、プロフェッショナルを目指して、じっくり学んでください。

私たちの仕事

呉服専門店「ほていや」・宝石専門店「ブリアンサエラ」での販売をお願いします。 
販売の基本は「対面」。ひとりひとりの社員とお客様との信頼関係が良い商売に結びつくのです。 
まずはあなたなりのやり方でお客様とのコミュニケーションを楽しんで頂きながら、手応えのある仕事ができる様、頑張って下さい。

はたらく環境

社風
社員の“やりがい”を育てるための「実力主義」

「若い芽を伸ばす実力主義」がほていやの考え。社員の入社理由はさまざま。共通しているのは、皆イキイキと仕事をしているという事です。ほていやの販売方針は長期的な計画に則るものなので、目先だけの仕事はしません。だから、人材育成の面でも長期的な視点で捉えています。努力の結果はポストや収入という明確なカタチで還元し「成果は全員で分け与えよう」という方針。もともと着物や宝石に興味があったという社員はほとんどおらず入社後に仕事をしていく中で次第に興味を持っていった社員ばかり。女性のイメージが強い業界ですが男性社員が多く活躍しています。専門知識は時間をかけて覚えてください。先輩社員が必ずフォローしてくれます。

企業概要

創業/設立 設立:昭和37年8月
本社所在地 名古屋市中区平和2-2-17
代表者 代表取締役社長 猪飼千壽子
資本金 1億円
売上高 77億4900万円(平成29年2月実績)
従業員数 418名(男214名 女204名) (2016年02月現在) 
事業所 高級呉服専門店「ほていや」37店舗 
●愛知県・・・名古屋市内(熱田区・中川区) 
         春日井市・豊田市・みよし市・西尾市・尾張旭市 
         半田市・東浦町・豊川市・豊橋市・扶桑町・稲沢市・安城市 
●岐阜県・・・可児市・大垣市・本巣市 
●三重県・・・四日市市・鈴鹿市・津市・松阪市 
         伊勢市・明和町・桑名市 
●静岡県・・・浜松市・富士市 
●滋賀県・・・東近江市 
●石川県・・・金沢市・かほく市・中能登町 
●長野県・・・伊那市・駒ヶ根市・安曇野市・上田市・長野市 
●山梨県・・・昭和町    
●福井県・・・鯖江市 

宝石販売専門店「ブリアンサエラ」17店舗 
●愛知県・・・名古屋市(守山区、中川区、 
         南区、千種区)・尾張旭市・春日井市 
        東浦町・岡崎市・安城市・西尾市・一宮市 
●岐阜県・・・可児市、岐阜市 
●三重県・・・四日市市 
●静岡県・・・浜松市、三島市 
●神奈川県・・・相模原市

採用連絡先

〒460-0021 
名古屋市中区平和2丁目2番17号    
電話0120-17-4118 

担当/金子・城本・早川
http://www.kimono-hoteiya.com