株式会社山野楽器

株式会社山野楽器の企業情報

応募受付終了

株式会社山野楽器

【専門店(音楽・映像・写真)|楽器】

楽しい時も、悲しい時も、心に響く音楽があります。音楽は人々の暮らしに欠かせない、大切な文化です。
私たち山野楽器は創業以来、125年にわたって音楽を愛するすべての人々に感動と夢を届けてまいりました。
楽器やソフトの販売、音楽教室の運営、イベントの開催など、私たちの事業のすべてが、音楽文化の振興と普及に繋がっています。どれだけ技術が進化し、ライフスタイルが大きく変わっても、音楽がなくなることはありません。何百年も前に作られた旋律が、いまも多くの人々の心を打つように、優れた音楽の価値は決して古びることなく、次世代へと受け継がれていきます。この文化を守り、育むことにより、音楽のある豊かさを社会に提供していくのが山野楽器の使命であり、存在意義なのです。
これからも、ひとりでも多くの方が音楽の魅力を知り、聞き手としてあるいは演奏者として音楽を楽しんでくださることを心から願っています。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
山野楽器はすべての事業を通じて音楽の喜びを提供し、音楽文化の発展に貢献しています。

私たちは音楽の総合専門店として事業を展開し、音楽のある楽しい暮らしの実現を目指しています。

【1】楽器、楽譜、楽書、付属品、輸入楽器などの小売および卸売

【2】音楽・映像ソフト(CD/DVD/ブルーレイなど)の小売
山野楽器という社名が表す通り、楽器の販売は私たちが長い歴史の中で実績を積み重ねてきた主力事業です。国内外の楽器メーカーと販売契約を結んでいるほか、社内で育成した目利きのバイヤーたちによる買い付けにより、プロフェッショナルの要求に応えられる優れた調達力を誇っています。音楽・映像ソフトについても、豊富な品ぞろえだけでなく、優れた作品を発掘してお客さまにご提案することで、音楽の新たな魅力の発信に努めています。

【3】音楽教室の運営
私たちが運営する音楽教室では首都圏を中心に約50カ所、2万5000人以上の生徒の方々が学んでいます。各教室は子どもから高齢者の方まで、音楽を愛するあらゆる世代の人々が集い、交流を楽しむコミュニティになっています。音楽教室で演奏する喜びを多くの人に知っていただくことは、音楽文化の振興と音楽市場の拡大・活性化に繋がります。

【4】音楽に関するイベント事業
私たちは、音楽の普及を推進するためのイベントの企画・運営にも力を注いでいます。1970年に始まり、今年で48回目を迎える「ヤマノ・ビッグバンド・ジャズ・コンテスト」は、大学生のビッグバンド・オーケストラが技術を競う場として、数多くのプロミュージシャンを輩出してきました。銀座本店や各地の支店においても、さまざまなアーティストを招いてミニライブやサイン会、楽器の診断会やセミナーといったインストアイベントを開催し、音楽の楽しさをダイレクトに伝えています。

【5】企画開発商品の販売および卸売
山野楽器として、オリジナルの企画開発商品を手がけており、2016年には、純国産にこだわったエレキギターの新ブランド「Wisdom」(ウイズダム)を立ち上げるなど、その品質の高さは、多くのユーザーから支持されています。独自に編集したオリジナルCD「GINZA Classics」など、ソフトの企画商品も好評です。

山野楽器は、これらの事業を通じて音楽を愛する人々に感動と夢をお届けしています。
今後も、音楽文化の未来を創造するために、受け継がれるべき伝統を守りながら、柔軟な発想で新たな事業分野へと挑戦し続けます。

企業理念
自分たちの手で音楽文化を支えるという誇りと責任のもと、主体性を持って行動します。

山野楽器の創始者である山野政太郎は20歳で渡米しましたが、その帰国途中の船の上で、さまざまな国の人たちが音楽を通じてコミュニケーションしているのを見て、日本の国際化には「西洋音楽の普及」が欠かせないとの思いを強くします。そして日本に帰国してまもなく、楽器店の経営者となります。それ以来、山野楽器はわが国の音楽文化の歴史とともに歩み、その発展に寄与しています。
そして今、音楽の楽しみ方も多様化しましたが、私たちは長い歴史の中で培われた4つの理念を胸に刻み、時代の最前線で音楽文化の振興を支えています。

1.音楽普及を通じた社会への貢献と寄与

2.人の和によってできるたくましいチャレンジ精神

3.いかなる環境にも対応し、克服し得る強靭な精神力と体質

4.需要変化に対応し得る新事業開発

言葉にすると堅苦しい感じですが、音楽をとりまく状況を見据えてフレキシブルに考え、対応しなければならないということです。
長い歴史の中でこの理念を追求し、実践してきた結果、私たちは音楽のすべてに関わる会社として独自のポジションを築いています。

事業戦略
音楽の総合専門店として、あらゆるフィールドを開拓する。

楽器やソフトの販売、音楽教室の運営など、私たちの事業は多岐にわたっていますが、全ては音楽文化の振興という共通の目的のもとに展開しています。それぞれの事業が音楽を通じて有機的に繋がり、相乗効果を生み出していくことが、私たちの事業における強みです。

音楽教室で幅広い世代に演奏する喜びを伝えることは、長期的な音楽市場の拡大に欠かせない啓蒙活動の一環です。かつては子どもの習い事だった音楽教室は、今や大人の生徒が多数を占めています。団塊世代の退職とともに、時間にゆとりのある高齢者が増えていくことで、趣味として音楽を楽しむ人々が増えていくでしょう。それが、音楽市場と私たちの事業の成長を促す大きな力になっていきます。

今後、音楽の楽しみ方が多様化していくことは、私たちの事業領域が広がっていくことを意味します。既にSNSによる情報発信をはじめ、新たな取り組みをスタートしました。

今後ますます多様化するお客さまのニーズや市場環境に対応するために変化し、挑戦し続けていくことが、私たちの事業戦略の根幹なのです。

私たちの仕事

私たち山野楽器の仕事は、音楽とともに暮らす喜びや感動を一人でも多くの人に伝えていくことです。
大切なのは、音楽に対する愛情であり、最初から音楽の経験や専門的な知識は必要ありません。入社後、必要な知識については商品研修や仕事を通して勉強し、身に付けていただきます。
山野楽器というブランドの価値を支えているのは、社員一人ひとりの想いにほかなりません。
そうした社員たちが現場で担当している主な業務についてご紹介しましょう。

【楽器の販売】
店頭でお客さまの楽器を購入するお手伝いをする仕事です。
必ずしも自分の得意な楽器だけを担当するわけではありません。それまで触ったことのない楽器を受け持つことにより、新しい音楽の魅力を発見できると考えています。
私たちが扱う楽器は、お客さまが長く愛用するために購入する大切なもの。最適な選択ができるようにプロフェッショナルとしてのアドバイスが求められます。お客さまにあなたから買えてよかった、山野楽器で買ってよかった、と満足していただくことが、この仕事のやりがいなのです。
売場でキャリアを積み、担当楽器のスペシャリスト(総合職)やエキスパート(一般職)として専門性の高い仕事を目指すこともできます。

【ソフトの販売】
CD、DVD、ブルーレイなどの音楽・映像ソフトを販売する仕事です。
店頭でお客さまのご要望にお応えできるように、ジャンルを問わない幅広い知識が必要になります。来店されるお客さまに合わせて、また自分たちで企画をして作品を選び、工夫を凝らしてご提案するのも、この仕事の楽しさのひとつです。ネットショップや配信では体験できない、リアルな店舗の魅力をお客さまに提供できるよう、活気ある売場づくりに取り組むことに、この仕事の面白さがあります。

【音楽教室の運営】
音楽教室のスタッフとして子どもから高齢者の方々まで、幅広い世代に音楽を奏でる喜びを提供し、心地よく過ごしていただくための空間を作るお仕事です。
教室は音楽を愛する人々が集うサロンであり、コミュニティとしての機能も果たしています。生徒募集や講師とお客さまの間を調整する教室運営の業務のほかに、お客さまの交流を深めるイベントや、練習の成果を披露する発表会やライブハウスなどでの演奏会など、さまざまな企画を実施するのも、スタッフの大切な役割です。

はたらく環境

職場の雰囲気
フラットな雰囲気で優しさがあふれる働きやすい職場です。

山野楽器は、成果に対する評価も、全て公正ですし、仕事をするうえで男女の差を感じることもないでしょう。
そうした雰囲気の中で、社員同士が相互に助け合いながらそれぞれの課題に挑戦し、解決しています。一人一人の社員が、ソロではなくオーケストラの一員であることを自覚して業務に臨んでいるからです。美しいハーモニーを響かせるためには、自分だけではなく仲間を思いやり、協調しなければなりません。
私たちの職場に優しさが満ちているのは、音楽に関わる会社ならではの特色なのです。

オフィス紹介
それぞれの個性に合わせた空間で働きます。

店舗や音楽教室など、働く場所は配属によって異なります。
お客さまや地域の特性に合わせた空間の中で、業務を担当します。自分たちの働く場所が、お客さまにとっても快適であるように変えていくのも、大切な仕事です。

働く仲間
山野楽器で働く仲間はみんな、音楽という共通の言語で繋がっています。

山野楽器で働くすべての社員は、「音楽が好きだ」という価値を共有しています。たとえ好きな音楽のジャンルが違っても、お互いに共感し理解し合うことができます。
音楽を通じて分かり合える仲間と働けること、それは職場における社員同士の絆を深めると同時に、日々の仕事に対するモチベーションを高めてくれるでしょう。

学生時代とは違う、さまざまな個性をもった仲間との出会いが、あなたの成長を促す糧になります。

社風
人を大切にする家族主義を貫き、人の和を重んじています。

創業以来、私たちがずっと守り続けてきたのが家族主義。社員全員がひとつの大家族であるという考え方です。
その根底にあるのは、人と人の繋がりや信頼関係を大事にし、人の和を重んじる社風です。会社全体が家族であることは安心をもたらす一方で、身内ならではの厳しさを感じる場面も多々あるでしょう。相手のためを思うなら、なれ合いや妥協に流れることなく、真剣に向き合わなければいけません。それが家族であることの意味です。
家族として一人ひとりの社員が成長していくことが、山野楽器という会社の成長に繋がっています。

組織の特徴
老舗でありながら、挑戦と進取の気風に満ちた企業です。

山野楽器は、創業125年の歴史をもつ国内の音楽業界を代表する老舗です。ブランドとしてお客さまの信頼も厚く、保守的なイメージが強いかもしれません。
しかし、実際には積極的に新しいものを取り入れ、チャレンジ精神にあふれた企業です。若手でも意欲があれば、希望に応じて仕事の幅を広げ、自分が見つけた課題に挑戦するチャンスをつかめます。音楽に関わる、あらゆる業務のなかで、自分が最も活躍できるステージを選んでください。

企業概要

創業/設立 創業/1892年(明治25年)4月21日
設立/1915年(大正4年)3月20日
本社所在地 東京都中央区銀座4-5-6
代表者 代表取締役社長  山野政彦
資本金 1億円
売上高 177億円(2017年3月期)
従業員数 722名(うち正社員280名) (2017年04月現在) 
子会社・関連会社 株式会社 マイクスカンパニー
株式会社 ヤマノクリエイツ
事業所 <小売部門>東京都(銀座.日本橋.池袋.新宿.新大久保.成城.東久留米.調布.府中.吉祥寺.八王子) 神奈川県(横浜.辻堂.平塚.武蔵小杉.たまプラーザ.新百合ヶ丘.相模大野.本厚木.橋本.川崎.センター北.海老名) 埼玉県(川口.北戸田.浦和美園.大宮.所沢.上尾.入間.川越.熊谷) 千葉県(千葉.柏.新浦安) 栃木県(宇都宮) 宮城県(仙台) 大阪府(難波.鶴見.八尾) 兵庫県(西宮) 広島県(広島)

<音楽教室>東京都(銀座.有楽町.東京.麻布.赤坂.新宿.池袋.新大久保.船堀.竹の塚.東久留米.調布.吉祥寺.三鷹.武蔵境.八王子) 神奈川県(辻堂.武蔵小杉.たまプラーザ.新百合ヶ丘.相模大野.本厚木.橋本.川崎.センター北) 埼玉県(川口.北戸田.浦和美園.大宮.ひばりヶ丘.所沢.入間.川越.熊谷) 千葉県(新浦安.柏.天王台.南柏) 宮城県(仙台) 大阪府(鶴見.八尾) 兵庫県(西宮) 広島県(広島)

<輸入楽器卸売>東京都(浅草橋)            

<卸売>東京都(浅草橋)                

<管理・営業部門>東京都(浅草橋)

採用連絡先

〒111-0052
東京都台東区柳橋2-1-4
山野楽器浅草橋センター2F
受付: 平日 9時30分~18時

株式会社山野楽器 
総務部 人事課
TEL 03-5835-2155
メールアドレス:recruit@yamano-music.com