コニカミノルタ株式会社

コニカミノルタ株式会社のキャリタス限定情報

東証

コニカミノルタ株式会社

【精密機器|化学|医療用機器】

キャリタス理系学生

企業メッセージ

元々カメラや写真フィルムメーカーとして創業したコニカミノルタ。強みは、その歴史の中で培ってきた「材料・光学・微細加工・画像」の4つのコア技術です。これらの技術を基に、情報機器事業からヘルスケア事業まで多彩なビジネスを展開しています。現在、海外売上高比率は80%。世界中の人々に、私たちの製品・サービスが使用され、支持されています。(関係会社:世界45カ国/販売・サービス:150ヶ国で展開)

情報機器からヘルスケアまで、幅広い事業展開

【世界の人々に、私たちの技術で、“新しい価値”を。】

情報機器事業、機能材料事業、産業用光学システム事業、ヘルスケア事業、プラネタリウム事業と幅広い事業を展開するコニカミノルタ。創業事業であるカメラ・写真フィルム製造から撤退後も、社会の変化に合わせたビジネスを行っています。お客さまへの約束である“Giving Shape to Ideas”の考えの下、「光学」「微細加工」「画像」「材料」の4つの技術分野をコアに、プリンターから産業材料、医療機器、プラネタリウムまで多彩なビジネスを展開。海外売上比率80%以上のグローバル企業です。

Glow/Grow かがやける、かがやかせる。

革新的ワークプレイス

お客様にとって最適なソリューションの提案のためには、ソリューションを熟知し、そのメリットの全てを理解していることが重要。この考えから、コニカミノルタでは、本社フロアの一部を「舞台」と称し、日々、社員が新しいワークスタイルを実践。お客様に体感いただける場として公開しています。また、2014年春には、様々な開発機能が集約され、コミュニケーション活性化の工夫も取り入れられた新研究棟を竣工。生産性・創造性を高める可能性を、企画・販売・研究開発といった分野を問わず、自ら実践・発信しています。

キャリタス理系学生トップへ