株式会社三五

株式会社三五の企業情報

株式会社三五

【自動車】

私たちは「人-もの-環境を結ぶものづくり」のテーマのもと、グローバルな自動車部品メーカーを目指し続けます。新事業への挑戦や海外市場の拡大など、2020年に向けた目標「VISION2020」を掲げ、その実現のために日々挑戦を続けています。

  • 多角的な事業展開

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
自動車の排気系システム全体を一貫生産

私たちは自動車部品メーカーとして、排気系システム全体(マフラー、エキゾーストパイプ、エキゾーストマニホールド、触媒コンバータ)の他、自動車のプレス部品・各種ボデーなどの各要素部品の開発・生産を手がけており、同時に鉄鋼二次製品の生産・販売を行っています。
素材から製品まで一貫して生産することにより、材料の面から製品に携わることができるので、自社のオリジナルマフラーをお客様に提供することができます。

私たちの仕事

技術系配属の場合、排気系製品などの開発や製品の設計段階から始まり、生産工程の検討、設備や治具の設計/調達及び量産化までの設備導入、国内製造拠点の決定から部品納入に至るまでの工程管理、さらには生産後の品質保証・管理に至るまで、排気系システムや新製品/新技術開発などクルマづくりに関する工程に対し、総合的に関わっていただきます。

また、事務系であれば営業部門(国内取引先への受注活動や価格交渉など)から総務・経理、資材購入など様々な業務を通じて、営業活動全般とその支援を担当します。

はたらく環境

社風
「人-もの-環境を結ぶものづくり」の実現へ

私たちは1928年の創業以降、自動車部品メーカーとしてものづくりと真摯に向き合ってきました。日本のみならず、1996年にはタイへの合弁会社の設立によりグローバル化に向けても動き続けています。近年では北米やインドネシアなど東南アジアにも進出しています。
こうしたグローバル化に並行して、環境への取り組み・配慮にも取り組んできました。私たちは「伝統を継承しつつ、変革を恐れない」精神の元、今後も歩み続けて生きます。

企業概要

創業/設立 創業 1928年6月
本社所在地 愛知県みよし市福田町宮下1番1
代表者 取締役社長 恒川幸三
資本金 6億800万円
売上高 連結:4,253億円
単独:2,122億円(2016年3月)
従業員数 連結:8,303名 
単独:2,307名 (2016年03月現在) 
主要取引先 トヨタ自動車(株)
ダイハツ工業(株)
日野自動車(株)
日産自動車(株)
富士重工業(株)
マツダ(株)
いすゞ自動車(株)
現代自動車
(株)豊田自動織機
(株)ジェイテクト
カヤバ工業(株)
豊田通商(株)
住友商事(株)
浅井産業(株)
日商岩井(株)
事業所 本社 = 福田工場/愛知県みよし市福田町宮下1番1
国内 = 愛知県(技術館・八和田山工場、第2技術館・豊田工場、とよはし工場、三好工場、高岡工場、三好第3工場、など)、三重県、福岡県、北海道
海外 = アメリカ(インディアナ州・カリフォルニア州・ケンタッキー州)、タイ(バンコック郊外)、トルコ(ゲブゼ地区)、中国(天津・広州・襄陽)、カナダ(オンタリオ州)、インドネシア(KIM工業団地) 、インド(タミル・ナードゥ州)

採用連絡先

人事・総務本部 人事G
小川、苅谷
TEL:0561-34-8354、0561-34-8370