日亜化学工業株式会社

日亜化学工業株式会社の企業情報

日亜化学工業株式会社

【半導体デバイス|化学|機械】

当社は、「Ever Researching for a Brighter World」を経営方針に掲げ、蛍光体(無機蛍光物質)を中心とした精密化学品の開発・製造・販売を主体に発展してまいりました。
 発光物質を追求する中で、1993年に世界を驚かせた青色LED、蛍光体とLEDを組み合わせた白色LED、さらに青紫半導体レーザー等の光半導体を商品化してまいりました。これらの窒化物半導体の発明は、ディスプレイ・照明・車載・産業機器・医療計測分野において光源の技術革新を起こしております。
このように、当社は独自技術を物つくりの分野に展開して世界に貢献できる企業であり続けたいと願っております。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 地域に密着した事業展開

  • 研究開発費が売上高3%以上

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
Ever Researching for a Brighter World

LED、電池材料、レーザーダイオード、蛍光体、化合物半導体、高純度金属、磁性材料、触媒、真空蒸着材料 等の研究開発、製造、販売。

私たちの仕事

<追加募集受付中>

●技術系スタッフ(総合職)
各工場・技術センターで以下の業務を行う。
<LED製品開発・製造技術、LD製品開発・製造技術、LED・LD応用製品開発、電池材料等化学品の製品開発・製造技術、品質管理、装置設計、社内システム管理>
=================================================
<募集終了>

●製造スタッフ(一般職)
各工場での製造業務を行う。
<LED、LD、蛍光体、電池材料、磁性材料、触媒、真空蒸着材料 等>

●事務系スタッフ(総合職)
本社、各工場で以下の業務を行う。
<人事・経理・総務、事業企画、生産計画・調達・出荷、環境・安全衛生、法務・知的財産>

●営業系スタッフ(総合職)
各営業拠点での営業・営業アシスタント事務を行う。

はたらく環境

社風
愚直に仕事に取り組み、智慧を集積した技術で世界一の商品を創り出すこと

全員参加の下、小さな改良であっても執拗に積み重ねて強い商品に仕上げていく「ものつくり」の追求は、当社の伝統であり、やる気、勇気、根気を持って、「当然のことを実行する」ことにより集積された智慧技術は、世界一の商品となって、変化の激しい時代にあっても生き残っていくことができます。

企業概要

創業/設立 1956(昭和31)年12月
本社所在地 徳島県阿南市上中町岡491番地
TEL (0884)22-2311 
FAX (0884)21-0148
代表者 代表取締役社長 小川裕義
資本金 520億2,644万1千円
売上高 3,122億2,900万円(2016年12月期連結)
従業員数 8,600名 (2016年12月現在) 
事業所 本社/徳島県阿南市
生産拠点/徳島県阿南市・徳島市・鳴門市、鹿児島県南九州市
営業拠点/東京都港区、名古屋市中村区、大阪市淀川区
技術センター/神奈川県横浜市、長野県下諏訪町
海外拠点 アメリカ、オランダ、ドイツ、ロシア、中国、台湾、韓国、マレーシア、シンガポール、インドネシア、タイ、ベトナム、インド

採用連絡先

〒774-8601 徳島県阿南市上中町岡491番地
総務人事部 人事課
【TEL】(0884)23-7702
【HP】http://www.nichia.co.jp/