株式会社マキタ

株式会社マキタの企業情報

東証 名証

株式会社マキタ

【機械|電気・電子|その他電子・電気機器】

世界160ヶ国以上で使用されている電動工具メーカーです。
開発部では、ものづくりの川上から川下まで関わる働き方が可能です。国内シェア1位の電動工具完成品メーカーです!!

  • 顧客視点のサービス

  • 海外事業展開に積極的

  • 過去10年赤字決算なし

  • 無借金経営

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
海外に40ヵ国50箇所以上の直営の販売拠点を持つ、信頼の世界ブランド「Makita」

マキタはアメリカ・ブラジル・イギリス・ドイツ・ルーマニア・中国・タイの7ヶ国に生産子会社を持つほか、40ヵ国以上に海外販売子会社を持ち、連結売上構成の8割以上が海外というグローバル企業です。現在も約150名の日本人スタッフが海外法人で働いており、若い時から海外で活躍するチャンスが多いことが特徴。先輩社員が海外市場を積極的に開拓してきた結果、今では世界中のプロ用電動工具の市場で、「Makita」ブランドが通用するまでに成長しました。世界中で高いシェアを達成しているのも、品質が高く、安心して使って頂ける製品を長年にわたって開発・販売し続けてきた姿勢が評価されているからだと考えています。

私たちの仕事

■総合職

<国内営業職>
営業活動とともに、商品の納品、修理までトータルに責任を持って行います。商談だけの営業とは違い、大型商品の配達や納品後の相談にも乗るため、お客さまの信頼感が厚くなると同時に、確かな製品知識が身につきます。

<海外営業職・財務経営職>
入社後は本社で輸出業務や財務業務に携わり、研修(営業・修理・財務)を経て海外現地法人へ出向の可能性があります。出向後は、海外現地法人にて現地のスタッフと共にマネジメント業務(営業活動・財務統括業務)を行い、現地法人経営を担って頂きます。英語以外にも、スペイン語、ポルトガル語、フランス語、ロシア語、中国語等、多様な言語が活かせる仕事です。

<法務職>
企業活動で発生する問題に対し、問題の発生の予防と対応を法律面から支えます。M&Aのような重要案件から、契約書の審査、法令の調査、不良債権の管理などを担当します。 

<情報システム職>
生産管理、発送、輸出、国内営業、人事といった社内基幹システムの設計や開発、海外も含めたネットワーク構築、保守などを行っています。つまり、システム企画からプログラム開発、インフラの構築、運用迄と幅広い業務を手がけています。

<技術職・開発技術(製品設計、電装部品設計、先行技術研究)> 
商品作りのコンセプトや機能を営業部門と話し合い、設計・試作を繰り返して商品化するまで、責任を持って担当します。開発部では、3D-CADを駆使した設計はもちろんのこと、製品づくり全般に携わります。研究部では、最新技術の研究や解析・実験を行い、他社を圧倒する技術を搭載した製品を世に送り出しています。

<技術職・生産技術(設備設計)>
工場内での効率のよい生産体制を実現するために、生産のための機械やラインを開発する仕事です。海外の生産拠点への比重が高くなっている今、海外工場への出張・出向もあります。

<技術職・品質保証>
工具の国際的総合サプライヤーとして、「そのブランド力を揺るぎないものにしているもの」とは、「品質レベル」の高さです。世界どこでも安心して使用していただける信頼のブランドを確立しています。海外工場への出張・出向もあります。

<技術職・開発購買>
企業活動(開発・生産・営業活動など)に必要な材料・部品など、国内のみならず世界中の取引先から、最適な機能・品質・価格および納期で調達する「グローバル調達活動」を行っています。

※ 開発技術 ・ 生産技術 ・ 品質保証 ・ 開発購買 については、工学系の知識を必要とします。


■一般職
本社もしくは岡崎工場での事務職ですが、単なる事務職だけではなく責任ある仕事を任せられることも多いです。募集部署は、会社説明会にてお知らせいたします。

はたらく環境

組織の特徴
若い時から大きな仕事を任されるのがマキタ流!

マキタでは、権限は「肩書」に与えられるものではなく、「仕事」に与えられるものだと考えています。ですから、仕事の評価も「役職」ではなく、「成し遂げた仕事のできばえ」に基づいて公正に評価されます。開発部門を例にあげれば、少人数で新製品の開発を進め、開発の最初から最後まで全てに携わることができます。だからこそ、成し遂げた時の喜びが大きいのです。営業部門でも、新入社員といえどもベテラン社員と同じように「マキタ」を代表して商談を進めていきます。自分らしさを活かして大きな仕事に挑戦できる点がマキタの魅力だと社員は口をそろえて言います。

企業概要

創業/設立 創業 1915年3月
設立 1938年12月
本社所在地 〒446-8502 愛知県安城市住吉町3-11-8
代表者 取締役社長 堀司郎
資本金 242億561万円(2016年3月31日現在)
売上高 ◆連結 
売上高   4,236億2,300万円 
営業利益 646億7600万円 
純利益   614億9,200万円 
(2016年3月実績)
従業員数 ◆連結 
 14,784名 
◆単独 
 2,856名 (2016年03月現在) 正社員のみ
事業所 国内/本社(愛知県安城市)、岡崎工場(愛知県岡崎市)、日進事業所(愛知県日進市)、営業所(全国114ヶ所)、東京技術開発センター(東京都立川市) 
海外/工場(アメリカ、ブラジル、中国、ドイツ、イギリス、ルーマニア、タイ 7ヶ国)、販売会社(40社)

採用連絡先

〒446-8502 愛知県安城市住吉町3-11-8   
人事部 人財開発課 
TEL0566-97-1720(直通) FAX0566-98-5580