天野エンザイム株式会社

天野エンザイム株式会社の企業情報

天野エンザイム株式会社

【化学|食品|医薬品】

当社の社名にあるエンザイムとは「酵素」の意味で、酵素の製造・販売を行っています。 
酵素は医薬・診断薬・食品など、幅広い分野で世界中で利用されています。 
その中でも、当社は高付加価値・高機能な用途をもつ酵素に特化しています。

  • 海外事業展開に積極的

  • 研究開発費が売上高3%以上

  • 過去10年赤字決算なし

  • 3年連続で業績アップ

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
医療・食品・環境に役立つ『酵素』の力

当社が製造・開発を行っている酵素は、実はわたしたちの身近な生活の中で数多く使われています。
医療の分野では、当社の消化酵素は国内で販売されている胃腸薬に処方されているほか、診断薬分野では血糖値等の測定などに使用されています。
食品分野では、練製品やうどんなどの歯応えを良くする酵素など、食品素材の加工に利用され、食文化にも大きな影響を与えています。また、飲食店から出る廃油の処理にも酵素が使われており、環境保全にも役立っています。
医療、食品、環境など幅広い分野で利用される酵素を提供しているのが当社の特徴であり、将来的にも酵素の用途はまだまだ無限の可能性を秘めています。

私たちの仕事

医薬用、食品・工業用、診断薬用酵素剤の製造ならびに販売

はたらく環境

社風
見識を深め、自己成長できる環境

社員の成長こそが企業の成長である、という考えのもと、教育制度に力を入れているのが当社の特徴です。専門的な知識習得のための教育制度はもちろんのこと、一般教養など、社会人としての見識を深めるための支援も行っています。
その1つとして、東日本大震災のボランティア活動の支援や鹿児島、沖縄への歴史研修を実施しました。他にも、海外で見聞を広めてもらうよう、プライベートの海外旅行に資金援助するという海外旅行支援制度を設けています。
このように、社会人として豊かな教養と人間性を育む制度が当社にはあり、自己成長する環境が整っています。

企業概要

創業/設立 創業 1899年(明治32年)
設立 1948年8月26日(昭和23年)
本社所在地 〒460-8630
愛知県名古屋市中区錦一丁目2番7号
代表者 代表取締役社長 天野 源之
資本金 3億9,000万円
売上高 171億200万円(2016年3月期)
従業員数 440名 (2016年04月現在) 
子会社・関連会社 <グループ会社>
Amano Enzyme U.S.A. Co.,Ltd.(アメリカ)
Amano Enzyme Europe Ltd.(イギリス)
Amano Enzyme de Mexico s.a. de c.v.(メキシコ)
Amano Enzyme China Ltd.(中国)
Amano Enzyme Manufacturing(China)Ltd(中国)
Amano Enzyme Asia Pacific事務所(マレーシア)
静岡生化学(株)
事業所 本社、東京事務所、岐阜研究所、名古屋工場、養老工場、滋賀工場

採用連絡先

天野エンザイム株式会社

〒460-8630
愛知県名古屋市中区錦1-2-7
TEL:052-211-3034

採用担当/結城・成田