日本曹達株式会社

日本曹達株式会社の企業情報

東証

日本曹達株式会社

【化学】

Future always comes from 「そーだ!」◆創業100周年を見据え、農業・医療・環境・情報の各分野で積極的に展開中。化学で幅広い社会貢献を。

私たちの魅力

事業内容
技術力

日本曹達はグローバルな視野で事業を展開する技術指向型の東証一部上場化学会社です。90年の歴史のなかで蓄積された技術力やノウハウを活かした研究開発体制のもと、高機能高付加価値製品を世に送り出すファイン化戦略を推進しており、その事業はアグリビジネス、機能性化学品事業、医薬品事業、環境化学品事業、クロールアルカリ事業の5つの分野にわたり、それぞれ国内外で展開しています。

私たちの仕事

農業化学品、医薬中間体、電子材料等の高付加価値有機・無機化学製品および各種工業薬品等の製造・販売を行う化学会社。

1)アグリビジネス
 殺菌剤、殺虫・殺ダニ剤、除草剤、他
2)機能性化学品事業
 半導体フォトレジスト材料、染料製品、特殊樹脂、他
3)医薬品事業
 医薬中間体、製剤用添加剤、他
4)環境化学品事業
 水処理剤、殺菌消毒剤、光触媒、PCB無害化処理、他
5)クロールアルカリ事業
 カセイソーダ、塩素、塩酸、カリ製品、青化製品、他

はたらく環境

社風
【Chemigress to 100】 創業100周年に向けて

創業から90年以上経つ当社ですが、現在に至るまでの間には先達による数々のイノベーションがありました。古い企業といえども常に新しくありたい、というのが我々の考えです。現在NISSOは、創業100周年に向けて長期経営ビジョン「Chemigress To 100」を推進中。農業、医療、環境、情報といった社会発展に欠かせない分野での新たな価値の創造を目指し、国際化社会における存在感を高めるべく、積極的なグローバル展開を行っていきます。チャレンジ精神に溢れた方、ワールドワイドに能力を発揮したい方、大歓迎です。我々と一緒にNISSOの未来を切り拓いていきましょう。

企業概要

創業/設立 1920(大正9)年2月
本社所在地 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル
代表者 取締役社長 石井 彰(いしい あきら)
資本金 291億6669万円(2016年3月)
売上高 2016年3月期売上高 1427億円(連結) 843億円(単独)
従業員数 1,304名 (2016年09月現在) 
子会社・関連会社 新富士化成薬、日曹ファインケミカル、日曹ビーエーエスエフ・アグロ、日曹金属化学、三和倉庫、日曹商事、日曹エンジニアリング、日曹分析センター、日曹建設、NISSO AMERICA INC.、NISSO CHEMICAL EUROPE GmbH、NOVUS INTERNATIONAL INC. Alkaline SAS 他
事業所 本 社/東京
支 店/大阪
営業所/北海道、宮城、埼玉、愛知、新潟、富山、愛媛、福岡
工 場/新潟、富山、岡山、千葉
研究所/神奈川、千葉、各工場生産技術研究所
海外/ニューヨーク、セントルイス、デュッセルドルフ、サンパウロ、上海、ソウル、バンコク、他

採用連絡先

〒100-8165 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル
日本曹達株式会社 総務・人事室人事グループ
TEL.03-3245-6060

JR東京駅丸の内北口より徒歩5分 
東京メトロ東西線大手町駅B3出口直結 
http://www.nippon-soda.co.jp/
※お問い合わせの際には、「専門系」「管理系」どちらを志望されるかお伝えください。