クミアイ化学工業株式会社

クミアイ化学工業株式会社の先輩情報

東証

クミアイ化学工業株式会社

【化学】

先輩情報

小早川 文哉(2012年入社)

静岡工場 技術部 技術課  

職種 生産・製造技術開発
   
   
専攻分野 農学・化学・生物系

インタビュー

工場の何でも屋

  • 私は入社後、研究所の配属を経て今現在、技術課に所属しています。
    技術課は工場生産品目の技術面での生産フォロー、トラブルの解消、分析機器の調整などが主な仕事です。
    ラボでの実験・検討から工場での数トンレベルのフル生産まで、幅広いスケールをフォローしています。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    自分自身が成長できると感じた会社

    私は高校(工業専門学校)では化学に携わってきましたが、大学では生物化学、特に天然物有機化学専攻でした。合成屋ではないので化学系の研究職は大丈夫かと不安はありましたが、イハラでは工場見学・訪問を重ねるうえで不安は消え、挑戦してみたいと思いました。また独自の技術力を持った会社ということも魅力でした。人事の方の対応がとてもよく、職場の雰囲気がにじみ出ている感じがしたことも入社を決めた理由の1つです。

  • こんなときに成長を実感!

    うまくいかない時こそ成長する。

    仕事をしていく上で成長を感じるのは、うまくいかない時、予想通りにいかない時です。仕事、特に研究ではうまくいかないことが多く、むしろ予想外な展開が大半です。それを克服するために相談し、考え、自分で判断しなければならないことが起きます。この時こそチャンスで、自分で調べることで知識が増え、先輩や上司への相談でノウハウが増え、判断することで経験が増えます。この3つが増えた分だけ成長を実感します。

  • 仕事のやりがいは・・・

    小さいことから大きいことまで

    仕事の内容でも紹介しましたが、私の所属している技術課では実験室でフラスコを振る小さいスケールの実験から、“安定生産”を行うために内容量数立方メートル~数十立方メートルのフルスケールの工場生産のフォローを担っています。トラブル解消や技術改善など大変な面もありますが、生産を担っている技術と実験室だけでは体験できない面白さや経験が仕事のやりがいにつながります。

仕事の特徴

  • コツコツ研究・開発する仕事
  • 技術を身につけて活躍できる仕事
  • モノつくりをする仕事