日本製紙クレシア株式会社

日本製紙クレシア株式会社の企業情報

日本製紙クレシア株式会社

【紙・パルプ】

お客様のニーズや環境、社会の変化に対応しながら、「より清潔で快適な暮らし」に貢献します。

当社は、家庭紙業界のパイオニアとして歩みを続けてきました。長年培ってきた高い技術力のもと、家庭用品、ヘルスケア用品、業務・産業用品を製造・販売しています。これからも常に新しい快適さを品質というカタチにして社会に発信します。

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
製品企画・製造から販売まで一貫して手がけています

クリネックス、スコッティといった世界ブランドを擁し、その製品企画、製造から販売まで手がけているのは、メーカーならでは。最前線の営業社員であっても、単に販売をするのではなく、製品の企画・提案を行なうことができます。エンジニアは、設備企画・工程改善はもちろん、他社に先駆けた技術導入、製造工程の確立も求められます。
求められる役割も高い分、活躍の範囲も広がっています。

私たちの仕事

家庭用品、ヘルスケア用品、業務・産業用品の製造・販売

はたらく環境

職場の雰囲気
少数精鋭で若いうちから活躍

当社の採用は少数精鋭主義。同期も10名~15名程度です。
上司や先輩がサポートを受けながら若いうちから幅広い仕事で活躍できます。

企業概要

創業/設立 1963年4月2日
本社所在地 〒101-8215
東京都千代田区神田駿河台4-6
代表者 代表取締役社長 南里 泰徳
資本金 3,067百万円
売上高 720億円 (2015年度)
従業員数 733名 (2016年03月現在) 
株主 日本製紙株式会社 100%
事業所 本   社/東京
営業支社/札幌・仙台・名古屋・大阪・山口・福岡
営業支店/さいたま・東京・横浜
営業所 /金沢
工   場/東京工場(埼玉県草加市)
          開成工場(神奈川県足柄上郡)
          興陽工場(静岡県富士市)
          京都工場(京都府福知山市)
ヘルスケア用品 最近、脚光を浴びているのがヘルスケア用品です。介護用オムツなど介護を必要とされる方々を様々なシーンでサポートする製品を提供しています。
会社沿革 「クリネックス」の十條キンバリー(株)と、「スコッティ」の(株)クレシアが1996年10月1日に合併。2006年8月1日、日本製紙クレシア(株)に社名変更。2012年興陽製紙を合併

採用連絡先

〒101-8215
東京都千代田区神田駿河台4-6  総務人事部採用担当