株式会社日本デキシー

株式会社日本デキシーのキャリタス限定情報

株式会社日本デキシー

【印刷・パッケージ】

キャリタス理系学生

企業メッセージ

私たち株式会社日本デキシーは、食品・飲料用紙容器を、開発から生産、販売まで一貫して行う総合紙容器メーカーです。
皆さんが日頃からよく目にする、あのカップラーメンの紙容器や、あのハンバーガーショップのドリンクカップ等々を製造しているメーカーです。
今、流行の“パッケージ業界”に興味のある方は、チャレンジしてみませんか?

研究開発部門がある、総2階建ての栃木県・真岡工場

紙容器を作り続けて半世紀。技術力の高さが自慢です!

当社は、創業以来50年以上にわたり、技術の向上に努め、みなさんの生活に欠かせない商品を提供してきました。
これからも、高品質、かつ技術力の幅をさらに広げ、より社会に認められる製品を生み出して行きます。
ラーメン・スープ用紙容器、紙コップ、紙皿など食品容器包材専業で業界トップクラス。食品・飲料メーカー、外食チェーンが主な取引先であり、英米企業にも技術を供与しています。その高い技術力が認められ、「グッドデザイン賞」・「日本パッケージングコンテスト」等でも当社の商品が受賞されています。

清潔感のある工場内には、工程に合わせた様々な生産設備が並んでいます。

紙コップの原料は、紙だけではないのです!

皆さんが日頃何気なく手にしている、様々な紙容器。原料は当然紙ですが、その他にも紙をコーティングする樹脂フィルムや、絵や文字を入れるインク等、色々な材料が使われています。そのような材料の研究や新素材の開発にも力を入れています。
また、紙容器を製造する為に必要な生産設備の設計や開発を行ったり、生産ラインの移設や改造、保守等も自社で行っており、当然機械や電気の知識も必要になってきます。
「紙容器=理系」のイメージが薄いかもしれませんが、理系学生の皆さんが勉強してきたことを活かせる仕事が当社にはたくさんあります。皆さんの新しい力を是非当社のフィールドで発揮していただきたいと考えています。

キャリタス理系学生 TOPへ