株式会社トーモク

株式会社トーモクの企業情報

東証 札証

株式会社トーモク

【紙・パルプ|印刷・パッケージ】

商品の物流に不可欠な段ボール・紙器、そして人の暮らしを支える住宅。トーモクでは高品質と顧客満足にこだわり、事業を展開しています。

  • 地域に密着した事業展開

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 実力と成果を重視

  • 設立50年以上の企業

  • 20歳代の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
「包む」をイノベーションする

トーモクは、多様化するビジネスニーズに敏感に対応する総合包装メーカーとして、常に新しい価値を創造し、「包む」に関わる絶え間ないイノベーションを実現してきました。現在では、段ボール・紙器製品の供給を軸に、箱型のご提案からデリバリーまで含めたサービスのご提供によって、お客様の大切な商品の「品質」を包むだけでなく、消費者の皆様にとっての「価値」を包み、スウェーデンハウスが提供する住宅事業によって、すべての人々の豊かな「暮らし」を包むなど、その技術や製品、サービスは飛躍的な広がりを見せています。

事業・商品の特徴
提供するのは社会に不可欠の製品

【品質を包む、段ボール事業】
トーモクは国内15ヵ所に段ボール生産工場を展開し、全国でお客様のニーズに応えられる体制を構築しています。お届けする段ボールはすべてオーダーメイド。商品を梱包するのに必要な箱型、寸法、強度、印刷内容など、様々なご要望にお応えしています。段ボールには製品を保護するだけでなく、製品の“顔”としてのアピール力も求められるため、絶え間ない品質管理体制、製造技術の徹底した指導により、高品質の製品をお届けしています。更には段ボール専業メーカー最大手としての最新の技術を駆使した高速生産設備やオリジナルの自動機器、検査装置を自社開発しています。

【価値を包む、紙器事業】
お菓子や化粧品の入る個装箱(=紙器)は、商品の販売戦略の重要な役割を担っています。これらはすべてがオーダーメイド。トーモクでは紙器工場・プレプリント工場の2拠点を擁しており、宣伝や広告、ディスプレイ・販売形態までを考慮した紙器製品を企画・立案し、段ボールとの組み合わせによる外装から内装までその強みを活かした「トータル・パッケージング」の提案を推進しています。

【暮らしを包む、住宅事業】
トーモクがスウェーデン・ダーラナ地方で出会ったのがスウェーデンハウス。北欧の大自然が育んだ天然木のぬくもりに包まれたこの住まいを日本の人々にお届けしてきました。優れた耐震性、耐久性や、北欧ならではの気密性、断熱性の高さにより省エネルギー住宅として数多くの賞を受賞しています。森林の優しさを感じさせる快適な木の家は、家族の暮らしを包む理想の住宅です。

私たちの仕事

トーモクグループの中核企業である当社は、段ボール加工専業メーカーとして、全国の生産拠点で段ボール・印刷紙器の製造・販売を行っております。

【段ボール】
製造、物流、店頭などの多彩なシーンに高品質、多機能、高付加価値な段ボール製品を提供しています。一歩先を見つめ、新しい時代をリードする技術開発で、お客様の商品に新しい価値を付加するパッケージ。トーモクは、段ボール・紙器に関するあらゆる要望にお応えできる、お客様の「ベストパートナー」を目指します。

<一般段ボール製品>
飲料、加工食品、青果物、水産物、医薬品など多岐にわたる、さまざまな分野の各商品に最適な段ボールを提供しています。
※A式段ボール、ラップアラウンド式段ボール、水産品向け耐水段ボール、住宅設備製品向け段ボール、輸送機器製品向け段ボール、家電製品向け段ボール、医薬品・医療製品向け段ボール、液体輸送複合段ボール、店頭ディスプレイ用段ボール、Cフルート段ボール、など

<美粧段ボール製品>
より高級感、美粧性が求められるビールやギフトや販促品用などの段ボールには、環境にやさしいフレキソ印刷ながら、プロセス印刷で高い美粧性を再現します。
※ビール用美粧段ボール、ギフト・販促用段ボール、超美粧段ボール製品(トモ・フレビオ)、など

<青果物向け段ボール製品>
トーモクは全農指定の段ボールメーカーです。地域のお客様に密着したサービス提供と培われたノウハウを最大限に活かし、その土地の野菜・果物に機能的で最適なパッケージを提案しています。“しっかり商品価値を守り”、“扱いやすくエコな”段ボールとして、高い評価を得ています。

【紙器】
POPからマルチパック・一般紙器まで幅広いトータルパッケージングを提供します。
※一般紙器、ディスプレイ、販促ツール(キャリングケース、2缶パック、ギフト、マルチパック)、マイクロフルート紙器、など

はたらく環境

社風
若手にも仕事を任せる、自由闊達な社風

やる気があれば年齢やポジションにかかわらず、誰にでも重要な仕事を任せていくという自由闊達さが当社の特徴です。
「若手だから」と補助的業務に制限されることなどは決してなく、意欲と能力があればどんどん重要な仕事も任せていきます。

企業概要

創業/設立 昭和24年(1949年)5月に設立
本社所在地 東京都千代田区丸の内二丁目2番2号
代表者 代表取締役社長 斎藤英男
資本金 136億6,987万円
売上高 731億8,300万円(2016年3月期 単体)
1,513億5,300万円(2016年3月期 連結)
従業員数 1,015名(単体)
3,180名(連結) (2016年03月現在) 男性904名、女性111名(単体)
事業所 本社=本社(東京都)、中央研究所(埼玉県)
段ボール工場
館林工場(群馬県)、岩槻工場(埼玉県)、厚木工場(神奈川県)、長野工場(長野県)、札幌工場(北海道)、大阪工場(大阪府)、神戸工場(兵庫県)、小牧工場(愛知県)、九州工場(佐賀県)、清水工場(静岡県)、浜松工場(静岡県)、青森工場(青森県)、新潟工場(新潟県)、仙台工場(宮城県)、山形工場(山形県)  

プリント工場
トモプレスト工場(群馬県)
  
印刷紙器工場
千葉紙器工場(千葉県)

採用連絡先

〒100-0005
東京都千代田区丸の内二丁目2番2号 丸の内三井ビル4階
総務部/採用担当
TEL 03-3213-6811(代表)
TEL 03-6361-1977(採用事務局 株式会社ディスコ内)
URL  http://www.tomoku.co.jp/
E-MAIL recruit@tomoku.co.jp