アサヒビール株式会社

アサヒビール株式会社の企業情報

アサヒビール株式会社

【食品】

私たちはこんな事業をしています。
アサヒグループは2020年までの長期ビジョンとして『食の感動(おいしさ・喜び・新しさ)』を通じて、世界で信頼される企業グループを目指しています。この長期ビジョン実現に向けて2011年7月1日に純粋持株会社を設立し、現在はグループ全体の成長を加速しています。主な事業は、酒類事業、飲料事業、食品事業、国際事業で毎年成長を続けています。

  • 海外事業展開に積極的

  • 営業力が自慢

  • 3年連続で業績アップ

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
国内酒類事業

アサヒグループの中核事業としてビール類を中心として、洋酒やワインなど総合酒類を製造・販売しています。
(アサヒグループでは、飲料事業、食品事業、国際事業などを行っています)

事業・商品の特徴
ビールの常識を超えたスーパードライ

ビールの常識を超えたスーパードライは1987年に発売され、「辛口」という新しい概念を生み出し、ビール市場を席捲しました。日本においては、市場が縮小、多様化する中においても以前として1億函を超える圧倒的な売り上げを誇り、他の追随を許さない最強のブランドとして進化を続けています。

私たちの仕事

アサヒグループは2020年までの長期ビジョンとして『食の感動(おいしさ・喜び・新しさ)』を通じて、世界で信頼される企業グループを目指しています。この長期ビジョン実現に向けて2011年7月1日に純粋持株会社を設立し、現在はグループ全体の成長を加速しています。主な事業は、酒類事業、飲料事業、食品事業、国際事業で毎年成長を続けています。

はたらく環境

職場の雰囲気
アサヒの魅力

アサヒの魅力はなんと言っても個性溢れるたくさんの社員。目標に向かって挑戦する団結力が大きな武器です。困った社員がいれば声をかけ助け合う、頑張った社員がいれば皆で称賛し乾杯し合い、その社員を超えようと切磋琢磨する。そんなことがごく自然にできる、家族のような仲間たちです。アサヒビールの離職率は1%未満です。

企業概要

創業/設立 1889(明治22年)11月
本社所在地 〒130-8602 東京都墨田区吾妻橋1-23-1
代表者 代表取締役社長 平野 伸一(ヒラノ シンイチ)
資本金 20,000百万円(2015年12月現在)
売上高 9,488億円(単体)、1兆8,574億円(連結)(2015年12月末)
従業員数 3,134名(単体)、22194名(連結) (2015年12月現在) 
株主 アサヒグループホールディングス株式会社
事業所 ・本部:東京 
・営業拠点:北海道統括本部、東北統括本部、首都圏統括本部、関東信越統括本部、中部統括本部、北陸統括本部、近畿圏統括本部、中国統括本部、四国統括本部、九州統括本部、沖縄アサヒ販売株式会社 (ほぼ全国に営業所あり) 
・工場:北海道工場、福島工場、茨城工場、神奈川工場、名古屋工場、吹田工場、四国工場、博多工場
・研究所:茨城(守谷) 
・海外事業場:中国本部、欧州統括支店、Asahi Beer U.S.A.,Inc. 
・その他の事業場:アサヒの森環境保全事務所/山形ホップセンター

採用連絡先

【アサヒビール株式会社】
〒130-8602 
東京都墨田区吾妻橋1-23-1 
recruit@asahibeer.co.jp