日本製粉株式会社

日本製粉株式会社の企業情報

東証

日本製粉株式会社

【食品】

様々な食品の基本となる「小麦粉」や「製粉技術」をベースに、
食品メーカー、コンビニエンスストア、スーパー、外食チェーンなどが販売する
オリジナル商品やメニュー、小麦粉の活用方法、
当社ブランド「オーマイ」製品などの提案から始まり、
開発・製造・導入までをサポートしています。

  • 多角的な事業展開

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 過去10年赤字決算なし

  • 3年連続で業績アップ

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
小麦粉は基本的な食品素材。だから<仕掛け>先も手法も無限大!

私たちの食生活に欠かせない素材である小麦粉。当社では独自の製粉技術で製品化し、更に一手間加えて世の中にあらゆる食を仕掛けるのが日本製粉のミッションです。製粉事業を核に、から揚げ粉などのプレミックス事業、“オーマイ”でおなじみのパスタ事業、様々な生活スタイルに対応する冷凍食品事業、お弁当やお惣菜などのデリカ事業、小麦の研究を活用したバイオ事業や健康食品事業など、あげればキリが無いほどです。「グローバルな多角的食品企業」を目指し、海外にも事業拠点を広げています。「時代のニーズを先取りした商品を仕掛けたい!」「お客様に付加価値を提案したい!」など、あなた次第で活躍の可能性は無限です。

私たちの仕事

【1】技術系総合職(食品化学系)
   商品開発、生産管理・品質管理、技術サポート、研究など
【2】技術系総合職(設備エンジニアリング系)
   生産設計、プロジェクトエンジニアリングなど
【3】事務系総合職
   営業、管理部門(業務・経理・人事)など

はたらく環境

社風
相手の身になって行動!

相手の身になって熱意とアイデアをしっかり持った提案であれば、新入社員の考えであってもしっかり受け入れてくれる会社です。たとえ、失敗しても先輩や上司など、フォローする風土があるため、失敗を恐れずに挑戦できます。

企業概要

創業/設立 1896年(明治29年)
本社所在地 東京都千代田区麹町四丁目8番地
代表者 代表取締役社長/近藤 雅之
資本金 122.4億円(16年3月)
売上高 3,116億円(16年3月期決算・連結)
従業員数 3,519名 (2016年03月現在) 
子会社・関連会社 エヌピーエフジャパン(株)、オーケー食品工業(株)、オーマイ(株)、鈴木(株)、東福製粉(株)、(株)ナガノトマト、ニップンエンジニアリング(株)、ニップン商事(株)、(株)ニップン商事コーポレーション、ニップンドーナツ(株)、ニップン冷食(株)、日本リッチ(株)、(株)ファーストフーズ、松屋製粉(株)、丸七商事(株)、NIPPN California Inc.(アメリカ)、NIPPN(Thailand)Co., Ltd.(タイ)、Nippon Flour Mills (Thailand) Ltd.(タイ)、Pasta Montana,L.L.C(アメリカ)、PT. NIPPN FOODS INDONESIA(インドネシア)、上海日粉食品有限公司(中国)、天津全順食品有限公司(中国)
事業所 【本社】
 東京
【研究所】
 厚木
【支店・営業所】
 支店:札幌、仙台、東京、関東、名古屋、大阪、広島、福岡 
 営業所:さいたま、横浜、新潟、金沢、静岡、高松
【工場】
 小樽、竜ヶ崎、千葉、横浜、厚木、名古屋、大阪、神戸甲南、加古川、福岡
【海外】
 アメリカ、インドネシア、タイ、中国

採用連絡先

〒102-0083
東京都千代田区麹町四丁目8番地
日本製粉株式会社 人事・労務部 人事グループ 採用担当