株式会社日本取引所グループ

株式会社日本取引所グループの企業情報

東証

株式会社日本取引所グループ

【証券|その他金融】

◆◇東京証券取引所、大阪取引所などを運営!◇◆

東京証券取引所グループと大阪証券取引所が2013年1月に経営統合し誕生した株式会社日本取引所グループ(JPX)。JPXの最大のミッションは、”魅力的なマーケットを創造し、日本経済の成長に貢献”することです。

JPXは、取引所の運営を通じて、売買の機会を提供することのみならず、取引対象の金融商品や取引に関する規則を制定するほか、リスク管理体制・システムインフラを構築し、日本経済の心臓部として、皆が安心して売買できる魅力的なマーケットを創造しています。

人材の多様性を重視するJPXにおいては、専門や専攻、文理などは関係ありません。知的好奇心旺盛で、いかなる環境においてもベストを尽くそうとする強いマインドを持った、行動力溢れる皆さんを「経済のど真ん中」でお待ちしています。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 多角的な事業展開

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
東京証券取引所及び大阪取引所の運営

株式会社日本取引所グループの子会社である、株式会社東京証券取引所、株式会社大阪取引所といった金融商品取引所や、日本取引所自主規制法人、株式会社日本証券クリアリング機構などを通じて金融商品市場インフラの提供しています。

企業理念
企業理念と信条

【企業理念】
 私たちは、公共性及び信頼性の確保、利便性、効率性及び透明性の高い市場基盤の構築並びに創造的かつ魅力的なサービスの提供により、市場の持続的な発展を図り、豊かな社会の実現に貢献します。
 【信条(4つのC)】
・お客様第一主義 Customer First
・社会からの信頼確保 Credibility
・創造性の追求 Creativity
・社員の能力発揮 Competency

ビジョン/ミッション
Our Vision

Your Exchange of Choice
~創造性豊かで、公共性・信頼性のある質の高いサービスを提供するアジア地域でもっとも選ばれる取引所~

私たちの仕事

株式やデリバティブ取引のリアルタイム監視及び売買審査、金融商品取引に関する制度設計、リスク管理(リスク特定、評価、分析、等)、売買システムの開発・運用、上場審査業務、等

企業概要

株式会社日本取引所グループ 【事業内容】
金融商品取引所の経営管理及びこれに附帯する業務 

【創業/設立】
1949年4月1日

【本社所在地】
東京都中央区日本橋兜町2番1号

【代表者】
取締役兼代表執行役グループCEO 清田 瞭

【資本金】
115億円

【事業所】
東京、大阪、ニューヨーク、ロンドン、シンガポール、北京、香港等の国内外拠点
グループ企業 ◇ 株式会社東京証券取引所 ◇ 

※採用は株式会社日本取引所グループにて実施


【事業内容】   
・有価証券の売買、市場デリバティブ取引を行うための施設の提供、相場の公表及び有価証券の売買等の公正の確保その他の取引所金融商品市場の開設に係る業務 
・上記に附帯する業務 

【創業/設立】
1949年4月1日

【本社所在地】
東京都中央区日本橋兜町2番1号

【代表者】
代表取締役社長 宮原 幸一郎

【資本金】
115億円
グループ企業 ◇ 株式会社大阪取引所 ◇ 

※採用は日本取引所グループにて実施


【事業内容】
市場デリバティブ取引に必要な取引所金融商品市場の開設を目的とし,売買取引の管理及びその決済に関する業務,取引参加者等の管理に関する業務,その他新制度の調査研究等を行う

【創業/設立】
1949年4月1日

【本社所在地】
大阪府大阪市中央区北浜1丁目8番16号

【代表者】
取締役社長 山道 裕己

【資本金】
47億2,300万円

採用連絡先

〒103-8224 東京都中央区日本橋兜町2-1
人事部 採用担当
TEL:03-3666-1361(代表)