株式会社北陸銀行

株式会社北陸銀行の企業情報

応募受付終了

株式会社北陸銀行

【地銀】

【地域も国境も超え地元企業をサポートし続けるリーディングバンク】 
 
北陸三県、北海道、東京、大阪、名古屋など12都道府県にまたがる広域店舗網を展開し総合金融機能を備えた特色のある地方銀行です。
平成16年に、北海道銀行と経営統合し持株会社「ほくほくフィナンシャルグループ」を設立しました。
「ローカルな観点とグローバルな視点」を持ち、地域に根を張った営業を展開し、地域経済に貢献するとともに、
中国・ASEANはもとより、欧米やインドなどへの地元企業の海外進出を積極的に行っています。

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
地域のリーディングバンクとして

当行は広域金融機関として、地域の発展と活性化への貢献を目的とし、質の高い総合金融サービスを提供しています。北陸三県、北海道、東京、大阪、名古屋など12都道府県にまたがる広域店舗網を展開し、総合金融機能を備えた特色のある地方銀行です。平成16年に、北海道銀行と経営統合し持株会社「ほくほくフィナンシャルグループ」を設立しました。「ローカルな観点とグローバルな視点」を持ち、地域に根を張った営業を展開し、地域経済に貢献するとともに、中国・ASEANはもとより、欧米やインドなどへの地元企業の海外進出を積極的に支援しています。

ビジョン/ミッション
中期経営計画『BEST for the Region』

北陸銀行では平成28年4月~平成31年3月からの3年間を、予想される環境変化のなかで地域経済をバックアップしていくために、ビジネスモデルの変革とグループシナジー効果のさらなる追及に取り組む期間として、中期経営計画をスタートいたしました。お取引先の役に立つ商品・サービスやコンサルティング機能の提供(Beneficial)、グループの業務集約やエリア営業体制の拡充などによる効率的な経営体制・営業体制の整備(Efficient)、着実な収益の積み上げによる健全で信頼される経営基盤の確保(Sound & Trustworthy)により地域No.1の金融グループを目指してまいります。

私たちの仕事

【地域とあなたのために、もっと】 

当行は、お客さまのニーズに適合した質の高い金融サービスの提供を目指しており、営業店の預金・融資業務はもちろん、それをサポートする専門部署も設置しています。
例えば、金融サービス室では、シンジケートローン、デリバティブなど高度な金融商品を提供しており、
ビジネスマッチングGでは、広域店舗網を活かし、地銀初の上海での「ビジネスマッチング商談会」や食品業界のビジネスマッチングを進める合同商談会「フードセレクション」など、特色のあるビジネスマッチングを行っています。
また、ドリームセンターでは、ブース型のカウンターと応接スペースでお客さまにくつろぎながらご相談いただける環境を提供するなど、新しい取組を行っています。

はたらく環境

組織の特徴
『ダイバーシティ・マネジメントの推進』について

中期経営計画の重点施策の一つとして、「人財育成・活力ある職場づくり」を掲げています。計画期間中の3年間は「人財育成の最重要期間」「役職員全員の働き方を再定義していく期間」と位置付け、ダイバーシティマネジメントの推進により、女性・若手などさまざまな階層の皆さんに幅広い活躍機会を提供し、自己実現を支援していきます。

企業概要

創業/設立 創業:明治10年8月
設立:昭和18年7月
本社所在地 富山県富山市堤町通り1-2-26
代表者 代表取締役会長 麦野 英順
代表取締役頭取 庵 栄伸
資本金 1,404億円(2015年3月末)
預金量 6兆2,433億円(2017年3月末)
 (譲渡性預金を含む)
従業員数 2,770名 (2017年03月現在) 
子会社・関連会社 (株)ほくほくフィナンシャルグループ、北銀ソフトウエア(株)、(株)北陸カード、ほくほくキャピタル(株)、北陸保証サービス(株)、北銀リース(株)、ほくほく債権回収(株) ほか
事業所 本店/富山市
○国内/187カ所:富山(91)、石川(36)、福井(22)、北海道(20)、東京(7)、神奈川(1)、新潟(1)、長野(1)、愛知(3)、岐阜(1)、京都(1)、大阪(3)
 ○海外/6拠点(ニューヨーク、シンガポール、上海、大連、ロンドン、バンコク)
 (いずれも2015年3月末)

採用連絡先

経営管理部 採用担当
住所:〒930-8637 富山県富山市堤町通り1-2-26
TEL:076-423-7111

会社ホームページ
http://www.hokugin.co.jp/index.html
採用専用ホームページ
https://www.hokugin-jinji.com/