株式会社滋賀銀行

株式会社滋賀銀行の企業情報

東証

株式会社滋賀銀行

【地銀】

『滋賀県に本店を置く唯一の地方銀行』
経済成長著しい滋賀県を地盤とし、県内において預金・貸出金ともに4割を超える圧倒的シェアを誇る銀行です。1933年設立当初より先進的な事業展開により滋賀県を中心に京都、大阪、三重、岐阜、愛知、東京に支店を構え、広域型地銀として営業展開しています。加えて、近畿の地方銀行で唯一海外に香港支店を有し、お客さまの海外ビジネスを積極的にサポートしています。

  • CSR活動に積極的

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
ソリューション営業

写真は「しがぎん」エコビジネスマッチングフェアの様子。当行のネットワークを活用し、お取引先同士を結びつけ、新たなビジネスの創出に寄与しています。
しがぎんでは、自分の力で新しいお金の流れを創り出しビジネスチャンスを生み出すダイナミックな業務を担っています。

企業理念
CSR憲章

“地域社会との共存共栄”
地域とともに歩む銀行として、お客さまの信頼と期待にお応えするため、「健全」と「進取」の精神を貫き、地域社会の発展に努めます。

“役職員との共存共栄”
役職員一人ひとりの人権や個性を尊重し、働きがいのある職場づくりに努め、心身ともに「クリーンバンクしがぎん」の実現に努めます。

“地球環境との共存共栄”
琵琶湖畔に本拠を置く企業の社会的使命として「環境経営」を実践し、地球環境を守り、持続可能な社会づくりに努めます。

私たちの仕事

普通銀行業務
(預金、融資、国内・外国為替、証券、その他付随業務)

はたらく環境

組織の特徴
「エコ・ファースト企業」

各業界における環境トップランナー企業として環境省が認定する「エコ・ファースト企業」に、平成26年6月、再認定されました。最初の認定は平成20年で、経営に環境を取り込んだ「環境経営」のもと、金融商品・サービスの提供など環境保全を金融面から促進する「環境金融」への取り組みが認められたことによります。

社風
行是(社是)

私たちは、伝統ある近江商人の哲学である「三方よし(売り手よし、買い手よし、世間よし)」の精神を継承した行是「自分にきびしく 人には親切 社会につくす」をCSR(企業の社会的責任)の原点とし、社会の一員として「共存共栄」を実現してまいります。

働く仲間
将来の夢を語り合える仲間がいる!

しがぎんには情熱的な行員ばかりです。日頃から高いモチベーションの中で切磋琢磨し成長し続けることができるのが「しがぎん行員」。皆さんと将来の夢を語り合える日を待っています!

企業概要

創業/設立 1933年10月1日
本社所在地 滋賀県大津市浜町1番38号
代表者 取締役頭取 高橋 祥二郎
資本金 330億円
預金量 4兆4,422億円(2016年9月30日現在)
行員数 2,239名 (2016年09月現在) 
子会社・関連会社 (株)しがぎん経済文化センター、(株)滋賀ディーシーカード、しがぎんリース・キャピタル(株)、(株)しがぎんジェーシービーほか
事業所 店舗:全137店(滋賀110店、京都15店、大阪6店、三重2店、東京・愛知・岐阜各1店、香港支店)
駐在員事務所:上海、バンコク

採用連絡先

〒520-8686
滋賀県大津市浜町1番38号
滋賀銀行 人事部 採用担当
TEL:077-525-5812
アクセス
JR 大津駅下車徒歩10分、京阪 浜大津駅下車徒歩5分