株式会社紀陽銀行

株式会社紀陽銀行の企業情報

東証 応募受付終了

株式会社紀陽銀行

【地銀】

和歌山県唯一の地方銀行として、預金、貸出ともにトップシェアを誇る紀陽銀行。
和歌山の地方創生と地元活性化への貢献に加え、
大阪府内での事業展開をさらに加速させています。
「銀行をこえる銀行へ」をブランドスローガンに掲げ、紀陽銀行はさらなる飛躍を目指します。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • CSR活動に積極的

  • 地域に密着した事業展開

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
~120年にわたる信頼と実績を誇りに、大阪・和歌山でのリレーションシップバンキングを展開~

銀行業 (預金、貸出、金融商品販売、有価証券投資、内国・外国為替、有価証券投資、その他付随業務)

企業理念
~地域社会の繁栄に貢献し、地域とともに歩む 堅実経営に徹し、たくましく着実な発展をめざす~

1895(明治28)年の設立以来、120年にわたり大阪・和歌山エリアを中心にリレーションシップバンキングを展開してまいりました。
お客さまの確かな未来づくりを応援し、親身できめ細かいサービスを提供し、
お客さまとともに歩み、お客さまとともに成長していきたいと考えています。

ビジョン/ミッション
~「銀行をこえる銀行へ」をブランドスローガンに、第4次中期経営計画が進行中~

創立120年をこえ、「銀行をこえる銀行へ」をブランドスローガンとして掲げ、
お客さまの期待や地域の壁をこえ、銀行という枠をこえることを目指しています。
また、今後10年を見据えた「第4次中期経営計画」をもとに、和歌山・大阪の特性に応じた、
明確な地域別戦略のもとで成長速度を速めていきます。

「第4次中期経営計画」では次の4つの戦略を柱にしています。

1.永続的に地域を支えるための経営効率向上

2.規模を利益につなげる営業推進強化

3.市場における企業評価・ブランド力の向上

4.経営管理体制のさらなる強化

和歌山県唯一の地方銀行として、預金、貸出ともにトップシェアを誇る紀陽銀行は、
和歌山の地方創生に取り組み、地元の活性化に貢献する一方で、大阪府内でのシェア拡大に向け、事業展開を進めています。

私たちの仕事

法人・個人を問わずコンサルティングを重視した営業スタイルを行っています。
営業店と本部コンサルティングセクションとの連携による高度なリレーションシップバンキングが紀陽銀行の強みです。

【主なコンサルティングセクション】

■ピクシス営業室
 地元企業の経営課題解決をサポート。(ビジネスマッチング、M&A、事業承継対策、株式公開支援等)

■グローバルサポートデスク
 地元企業の海外展開をサポート(海外進出支援、海外販路開拓、外国為替取引支援等)

■法人新規開拓室
 大阪エリアにおける優良法人の取引開拓

■経営サポート室
 地元企業の経営改善、事業再生をサポート

■紀陽お城の前の相談室
 資産運用に関するコンサルティングに特化した店舗(富裕層向けPB業務、各種セミナーの開催等)

■紀陽ハートフルプラザ
 資産運用に関するご相談を主体とした個人のお客さま専用店舗

はたらく環境

組織の特徴
~さらなるシェア拡大へ~

紀陽銀行の強みである営業店と本部コンサルティング・セクションの連携による高度なリレーションシップバンキングを活かし、
『攻めの経営』を展開しています。
平成28年5月には守口支店(守口市)、6月には泉ヶ丘駅前支店(堺市)、11月には西天満支店(大阪市)が新たにオープンし、
和歌山の地方創生と地元活性化への貢献に加え、大阪エリアでのシェア拡大をさらに加速させています!
「銀行をこえる銀行へ」をブランドスローガンに掲げ、お客さまの期待・地域の壁・金融の枠をこえること目指し、
さらなる飛躍を目指します!

社風
~支店の垣根を越えた交流ができます~

行員同士の距離感が近く、自分の意見や考えを言い合える環境です。
和歌山での森林保全活動や世界遺産熊野古道の修復活動等の地域貢献活動には幅広い年代の行員が参加し、
支店の垣根を越えた絆が生まれています。
また、組合主催のイベントも数多く、フットサル大会やバレーボール大会、
クリスマスパーティーなどプライベートで交流する機会もあります。
このようなイベントで集まってたくさんの行員と情報共有しながら、切磋琢磨していける関係を築くことができます。

働く仲間
~多様な人材を活かし、企業価値を高めています~

女性の職域拡大や積極的な登用をはじめとする「ポジティブ・アクション」や、「仕事と家庭の両立支援」「キャリア支援」など、
行員が働きやすい環境を整えることで、多様な人材を活かし、企業価値を高めています。
また、紀陽銀行の将来を担う女性リーダー創出に向けた取り組みや育児休業から職場復帰までの支援についても力を入れています。

<育児休業から職場復帰までの支援について>
 ■育児休業・産前産後休暇制度
 ■KIYO Smart Banker(自宅学習支援システム)
 ■「職場復帰前研修」の実施
 ■育児短時間勤務制度
 ■保育料補助手当の支給 等

企業概要

創業/設立 1895(明治28)年5月2日
本社所在地1 本社(本店)
和歌山県和歌山市本町1-35
本社所在地2 紀陽堺ビル(営業推進本部)
大阪府堺市堺区市之町東1-1-10
代表者 取締役頭取 松岡 靖之
資本金 800億9,675万円
預金量 3兆9,679億円(2016年09月 譲渡性預金を含む)
従業員数 2,459名 ※出向者を除く (2016年09月現在) 
子会社・関連会社 紀陽フィナンシャルグループとして
■紀陽情報システム(株)
■紀陽ビジネスサービス(株)
■阪和信用保証(株)
■紀陽リースキャピタル(株)
 他 全6社
事業所 ■本 店 和歌山市本町
■営業店 和歌山67店、大阪店40店、東京1店、奈良2店
     合計110店
株式上場 東証一部 (株)紀陽銀行
沿革 明治28年 設立
昭和48年 東証・大証に上場 
平成 7年 創立100周年を迎え、財団法人紀陽文化財団設立 
平成13年 ISO14001の認証を取得
平成18年 和歌山銀行と合併
平成24年 紀陽堺ビルに大阪本部を設置
平成25年 上本町支店、八戸ノ里支店オープン
平成26年 富田林支店オープン
平成27年 創立120周年を迎える、江坂支店オープン
平成28年 守口支店、泉ヶ丘駅前支店、西天満支店オープン

採用連絡先

〒640-8656
和歌山市本町1-35
株式会社 紀陽銀行 人事部(紀陽銀行本店内)
TEL:073-426-7136(ダイヤルイン)