キャリタス就活やねん!

思わず二度見したくなる関西就活情報サイト

キャリタス就活やねん!TOP  >  伝説の就活成功記  >  伝説の就活成功記Vol.7 大阪工業大学

キャリアセンター担当者が語る!伝説の就活成功記 就活の先輩とキャリアセンター担当者の対談コラム!

Vol.7

1年生から想い続けた、
憧れの企業に内定!

大阪工業大学 工学部4年生
毛利 知樹さん(内定先:キューピー株式会社)
×大阪工業大学 就職課
村上 一葉さん

入学時から憧れていた食品会社。強い想いをもって就活に取り組むことで、夢を叶えることができました。

毛利 知樹さん
毛利 知樹さん
大阪工業大学
工学部4年生
内定先:キューピー株式会社

アドバイスしたことを、忠実に行動に移す毛利さん。
そのまっすぐな姿勢と、部活動での経験が、就活に活きていました。

村上 一葉さん
村上 一葉さん
大阪工業大学 就職課

毛利 知樹さん内定までの道のり

1年生 4月 入学当初から、就活への意識は芽生えていた!

毛利さん

実は、就活を意識しはじめたのは1年生の入学時。村上さんが、私の所属する「生命工学研究部」の副顧問で、部活の指導だけでなく就職に関するお話をよくしていただいていたんです。

村上さん

たとえば信号やアスファルト、電球も、 一見当たり前のように存在しているけど、誰かの手によってつくられているもの。ふだんの生活から意識を張り巡らせてほしいと伝えていたわね。

毛利さん

そのお話があったおかげで、 1年生の頃から就職課にもよく足を運んでいました。就活に関する情報はもちろん、時事問題について村上さんと話すことも多く、内定先であるキューピーさんも、私と社風が合っていると薦めていただいていましたね。

村上さん

毛利くんの雰囲気や人格をみて、当時からきっと合っていると思っていたのよ。

3年生 8月 社会の見方が変わった、タイでのインターンシップ。

毛利さん

3年生になって、まずは社会を経験してみたいと思い、インターンシップに興味をもちました。

村上さん

大学のプログラムとして海外インターンシップを始めた時期で、空調の部品を手がける企業のタイ工場でのインターンシップに誘ったね。 モノづくりの工程はもちろん、グローバル社会で活きる力も身につくと思って、毛利くんに声をかけたの。

毛利さん

特に業界や企業をしぼっていなかったので、 チャンスを与えてくださってうれしかったです。

村上さん

私も最初の数日間は引率者として同行したけど、楽しい半面、苦労もあったんじゃない?

毛利さん

まず、言葉の壁がありました。空港でのチェックインなどの英会話も、基本的には自分でやりとりをしながら、伝わらないときには村上さんにサポートしていただきましたね。現地では、スタッフの方と一緒に、工場のラインに入って作業を行ったんですが、英語が一切通じなくて…。手順も、見よう見まねで覚えましたよ。

村上さん

基本、私はみんなが困ったときだけにサポートするスタンスでいたの。インターンシップに行ってみて、どうだった?

毛利さん

日本のモノづくりの水準の高さに気づきましたし、コミュニケーションの難しさも含めて、自分の人生観が変わった体験でした。

3年生 12月 学内の業界セミナーに参加。めざす企業が定まった!

毛利さん

これまでの村上さんとの交流をとおして、キューピーさんで働いてみたいという漠然とした想いが根底にはありました。それが確信に変わったのが、 学内で開催された業界セミナーでした。

村上さん

さまざまな企業が大学に集結し、業界の解説をしてくれる貴重な機会。キューピーさんを薦めてはいたけれど、 会社や人とのつながりを大切にしてほしくて、いろいろな企業の話を聞くようにアドバイスしたね。

毛利さん

そのとおりに、食品業界以外にも目を向けてみましたが、特にキューピーさんの理念に魅力を感じたんです。私はワンダーフォーゲル部にも所属していて、チームワークをとても大切にしています。山を登るのが辛い時も、チームみんなで乗り越え、頂上で喜びを分かち合う。それは、キューピーさんが掲げる理念にも、共通する姿勢がありました。

村上さん

部活での経験と、企業の理念がちょうど重なったのね。

毛利さん

それだけではなく、社員の皆さんの雰囲気もいきいきとしていて、 この方たちと一緒に働けたら幸せだろうなと感じたんです。ちょうど就職活動を始めるまえに、キューピーさんの工場に普通のお客様として見学に行ってみたのがきっかけでした。

3年生 2月 第一志望でのインターンシップ。
想いが、さらに強まった!

村上さん

1年生の時から意識していた企業。実際に工場見学をしてみてどうだった?

毛利さん

みんなの「食生活」に携わる企業だからこそ、安全が第一だということを感じました。見学で説明してくださった社員の方や、たまたま通られたラインスタッフの方のお話を聞くことができ、「一人ひとりの意識」がブランドを守り続けているんだと感じました。ここで働きたい!という想いがさらに強まりましたね。

4年生 5月 面接を受けたのは、1社のみ。後がない不安も…

村上さん

本格的に就活が始まって、志はほぼキューピーさん1本だったわね。

毛利さん

おもしろそうだなと思った企業には何社もエントリーしましたよ(笑)エントリーシートは、 12月までに書き方のコツを村上さんから教わっていたのと、添削をしていただいたおかげで、納得いくものを出すことができました。

村上さん

ずっと憧れていた企業での面接って、特に緊張があったと思うけどどうだった?

毛利さん

面接そのものは、そこまで緊張しませんでしたが、合否の連絡がくるまでにドキドキしましたよ…。何と言っても、他の会社にキューピーさんほど興味を持つことができなかったので、もし落ちてしまったらどうしようって。

村上さん

企業から連絡がきていないか、何度も就職課に来ていたわね。でも無事に最終面接までいったじゃない!面接では、どんなことを話したの?

毛利さん

セミナーの時に社員の方に対して好印象をもったことや、そんな人たちと一緒に働きたい!ということですね。あと、ワンダーフォーゲル部での経験から、 厳しい場面に陥っても、自分なりに工夫して、周りの人々を巻き込んで楽しんでいけるということをアピールしました。

村上さん

部活での経験を活かせた面接だったのね。

4年生 6月 念願の内定!将来に、期待がふくらむ。

毛利さん

そして、キューピーさんから内定の連絡をいただきました!電話がきたときは、 手が震えるくらい、本当にうれしかったです。村上さんにも報告に行ったら、一緒に喜んでくださって。

村上さん

私にとっても、 一番うれしい瞬間だったのよ!もしダメだったらどうしようとも思ったけど、毛利くんなら大丈夫だという気持ちが強かった。だって、こんなにも社風に合う学生はいないんじゃないかと思っていたから。

毛利さん

1年生の時から、就職への意識を高めてくださって、ずっとそばでサポートし続けてくださった村上さんのおかげです。本当にありがとうございました!

就活のなかで意識してほしいことは、やらずに終わるより、まずは何事にも挑戦してみること。落ち込んだり、失敗してしまうこともあるかもしれないけど、それはすべて自分の経験として、プラスに培われます。勇気を出して、一歩を踏み出してみてください。チャンスは、いろんなところに散りばめられていますよ。

就活成功2つのポイント
  • ポイント1日頃から社会にアンテナを張り、情報収集を心がけよう!
  • ポイント2就活も、人との対話が大切。目を見て話せるように、コミュニケーション力を磨こう!
大阪工業大学 就職課より

就活が本格的に始まる前から社会に目を向けて、世の中にはいろいろな仕事があるということを知ってほしいと思います。そのなかで、自分は何ができるのか、何がしたいのかを考えて、情熱をもって、就活に取り組んでください。その想いはきっと、志望する企業にも伝わるはずです。

イベント

           
日程 時間 イベント 会場
7/10(月) 12:00-17:00 キャリタス就活フォーラム 京都会場 メルパルク京都
7/11(火) 11:00-17:00 キャリタス就活フォーラム 大阪会場 梅田スカイビル
アウラホール

キャリタス就活やねん!活用術

1

ほんまに知ってる?まずは関西の魅力を知るねん

2

おもろい切り口から関西の企業に出会えるねん

3
困った時は参考にするねん
4

関西家の6つ子がみんなの目線で企業レポートするで
せや◯◯で働こ!

キャリタスやねん!は、
関西の就活を全力で応援するキャリタス就活2018の関西版です。

これからもここにしかない役立つ情報をどんどん発信していくから、ぜひちょこちょこのぞきに来て、ガンガン活用してな!

ボクの、ワタシの、就活宣言!

もっと見る

  • スタジオノールスで就活を楽しもう!!