キャリタス就活やねん!

思わず二度見したくなる関西就活情報サイト

キャリタス就活やねん!TOP  >  伝説の就活成功記  >  伝説の就活成功記Vol.6 関西大学

キャリアセンター担当者が語る!伝説の就活成功記 就活の先輩とキャリアセンター担当者の対談コラム!

Vol.6

自分の本音と向き合い、
業界最大手に内定!

関西大学 社会安全学部4年生
藤田 菖子さん(内定先:武田薬品工業株式会社)
×関西大学キャリアセンター
岡田 裕子さん

はじめは考えてもいなかった、医薬品業界。きっかけも、チャンスも、勇気も、キャリアセンターの方が与えてくださいました。

藤田 菖子さん
藤田 菖子さん
関西大学
社会安全学部4年生
内定先:武田薬品工業株式会社

自分の興味をどんどん広げていく藤田さん。最後まで粘り強く、自分のやりたいことに向き合っていました。

岡田 裕子さん
岡田 裕子さん
関西大学キャリアセンター

藤田 菖子さん内定までの道のり

3年生8月めざす道を考えるきっかけになった、
インターンシップ。

藤田さん

就活が本格的にはじまる前から、いろいろな企業を知りたいと思い、大学を通したインターンシップに応募。自分の好きなことを仕事にしたくて、まずはインテリア業界を希望していました。

岡田さん

今初めてお伝えするのだけど、実は学内のインターンシップの選考で、藤田さんはほぼ満点を獲得していたんです。だから希望の実習先に合格されたのだけど、自分が面接に合格した理由を教えてほしいってキャリアセンターに来たんだよね。

藤田さん

そうだったんですか、驚きました!私は、「誰よりも一歩早く就活をスタートしたい」という気持ちがあったので、念入りに対策を進めていきたいと思っていたんです。

岡田さん

不合格の学生さんが理由を聞きに来ることはあるけど、合格したのにフィードバックを受けに来たのは感心したよ。藤田さんは、まっすぐ取り組む姿勢をもっていて、この時から、きっと納得のいく就活ができるだろうなって思っていたの。

藤田さん

そんなふうに思っていただいていたなんて、うれしいです。インターンシップでは、参加者が建築関係の学生が多かったのが印象的でした。インテリア業界は、自分がめざす世界とは少し違うのではないかと、別の業界に目を向けるきっかけになりましたね。

3年生11月就活イベントにどんどん参加!
徹底的に選考対策を重ねる。

藤田さん

11月に、学内で開催されたエントリーシート(以下「ES」)の対策講座に参加。そこで学んだことをただ知識として蓄えるだけでなく、自分の力にしようと、実際にESの下書きとなる自己PRなどを書き進めていきました。内容を見てもらうために週に一度はキャリアセンターへ行ったり、大学の就活イベントにもすべて参加したり、積極的に行動しました。

岡田さん

ただ講座に参加しただけでなく、実際に書いたり、書いたものを見せに来たり、行動に移していたのがよかったと思うよ。相談に来るたびに、藤田さんが何を大切にして就活を進めていくのかを、一緒に考えて話し合ったね。

藤田さん

自分では見えていなかったことが、職員の方たちとお話するなかで明確になり、自分自身が成長できる仕事に就きたいと思うようになりました。そのなかで、メーカーや商社など、あらゆる業界の企業を紹介していただきましたね。

3年生12月インターンシップに繰り返し挑戦!
自分の可能性を広げていく。

岡田さん

業界の視野が広がったところで、またインターンシップに挑戦したよね。

藤田さん

本格的にエントリーする前に、実際に自分で職場を見て、本当にここで働きたいのかを考えようと思ったんです。その時に応募したのは、大手メーカーの3社。でも、どれも選考で落ちてしまって…。提出したESを冷静になって見返すと、これは本心で書いていないと気づきました。

岡田さん

自己分析をしっかりと重ねていたから、自分でも違和感があったんだね。キャリアセンターに来たときも、落ち込んだ様子ではなかったし、気持ちをすぐに切り替えて、インターンシップに再挑戦したね。

藤田さん

はい、6社のインターンシップに参加しました。そのなかで1社、自分が働きたい!と思える企業に出会ったんです。その会社は、医療や繊維、食品など、あらゆる業界の製品を扱う商社。さまざまな業界に携われることや、社員の方同士で意見を言い合える環境に魅力を感じて、選考を受けようと思いました。

3年生2月職員の方のひと言で変わった、私の将来。

岡田さん

選考への道が少し見えてきたところで、また新しい業界との出会いがあったんだよね。

藤田さん

そうなんです。いつもどおりキャリアセンターを訪れて、どの企業を受けようか職員の方に相談にのってもらっていました。私は肌が弱いので、繊維業界にも興味があるということをお話したところ、医薬品業界を紹介していただいたんです。

岡田さん

医薬品は考えたことがなかったの?

藤田さん

私は文系なので、未知の業界でした。でも「MR」といって、医薬品に関する情報を医療関係者に提供するなどを行う職種であれば、私でも挑戦できると教えていただき、興味をもちました。その後、医薬品業界の説明を学内セミナーで受けた時に、「これが私のしたい仕事だ!」って、第一志望になったんです。

3年生3月就活の本格スタートと同時に、ピンチ到来!?

岡田さん

就活が解禁して山場がきたんだよね。ESを見てほしいと来た時に、いつもどおり内容について話をしていたら突然泣き出してしまって。

藤田さん

あの頃は、いろいろな大人の方とお話する機会が多く、何を書くのが正しいのか、分からなくなってしまっていたんです。それで、岡田さんに見てもらったとき、前にアドバイスいただいたことを改善できていなくて。どうすればいいのか分からなくなり、涙してしまいました。

岡田さん

それまで、ずっと張り詰めていた糸が切れたみたいに泣いていたね。藤田さんは毎日がんばってきたんだから、一度息抜きをしようって話をして。

藤田さん

毎日スーツを着て就活に明け暮れていたので、気づかないうちに無理をしていたんだと思います。お願いしていたESのことも一度ストップして、話を聞いてくださったのがとてもうれしかったです。

岡田さん

少しリフレッシュできたんじゃない?

藤田さん

はい。それからは、必ず休みをとるようにしましたね(笑)。思い詰めて就活をしていたけど、もっと楽しもう!って、意識が変わりました。

4年生5月面接がスタートしていくなかで、またもやピンチに!?

藤田さん

30社ほどエントリーしたなかで、面接までたどり着いたのが4社。想定していたよりも少なくて焦りました。

岡田さん

そのうち1社が、インターンシップを受けた商社だよね。

藤田さん

そうなんですが、私の気持ちが医薬品業界に向いていたので、医療の話しかできなくて…。もっとほかの企業があるんじゃないかと、面接で言われてしまったんです。そして、あとの3社が、武田薬品工業を含めた医薬品の企業でした。

岡田さん

本命企業の面接を受ける前に、2社から内々定をいただいたね。

藤田さん

はい、それもあって、武田薬品工業の面接日が迫ってきたとき、業界最大手の企業なので、もし内定をいただいても自分がやっていけるのか不安になってしまって…。面接を受けないでおこうか、岡田さんに相談したんです。

岡田さん

あの時にも言ったけど、やっていけるかどうかは、企業の方が判断してくださる。藤田さんは今チャンスをもらっているんだから、臆せず挑戦してみたらどう!って背中を押したんだよね。

藤田さん

その言葉が、とても心強かったです!今の自分でチャレンジしようって思えました。

4年生6月内定を獲得!夢への一歩を踏み出す。

藤田さん

そして武田薬品工業の方から、「一緒に働きましょう」と内々定のご連絡をいただきました!

岡田さん

あの時、うれしそうに会いに来てくれたのを、とてもよく覚えているよ。きっと、藤田さんなら大丈夫って思っていたよ。本当に、ここまで粘り強くがんばったね。

藤田さん

親身になってサポートしていただき、本当にありがとうございました。念願のMRとして、医療に貢献していきたいと思います!

就活は、自分自身と向き合う特別なチャンスです。こんなにも自分を見つめる機会は、人生でもそう多くないと思います。自分にどんな仕事が向いているのか分からないという人も、とことん自分と向き合うなかで、道は見えてくるはず。私自身、自己分析を重ねるなかで、業界や企業の視野を広げることができました。道に迷ったら、そばにいる友人や家族、キャリアセンターの職員の方に相談すること!最後まであきらめずに、納得のいく就活にしてください。

就活成功2つのポイント
  • ポイント1自分は何に興味があるのか、何を大切にしたいのか、頭のなかを整理しよう!
  • ポイント2ESの書き方にもコツがある。一度はキャリアセンターなど、他の人に見てもらおう!
関西大学 キャリアセンターより

キャリアセンターでは、学生のみなさんが納得できる進路を実現できるよう、様々な視点を提供することを心がけています。就活に対して不安をもつ人も多いと思いますが、私たちがしっかりとサポートするので、まずはキャリアセンターに足を運んでみてください。

イベント

  • 就職フォーラムin堺
  • 神戸市外国人留学生のためのセミナー
         
日程 時間 イベント 会場
6/30(金) 11:00-17:00 キャリタス就活フォーラム 大阪会場 梅田スカイビル
アウラホール

キャリタス就活やねん!活用術

1

ほんまに知ってる?まずは関西の魅力を知るねん

2

おもろい切り口から関西の企業に出会えるねん

3
困った時は参考にするねん
4

関西家の6つ子がみんなの目線で企業レポートするで
せや◯◯で働こ!

キャリタスやねん!は、
関西の就活を全力で応援するキャリタス就活2018の関西版です。

これからもここにしかない役立つ情報をどんどん発信していくから、ぜひちょこちょこのぞきに来て、ガンガン活用してな!

ボクの、ワタシの、就活宣言!

もっと見る

  • スタジオノールスで就活を楽しもう!!