就活に自分らしさをプラスするキャリタス就活 掲載企業数 約15,000

キャリタス就活 トップ  >  就活成功ガイド  >  [業界研究・企業研究]しごとカタログ  >  金融関連の仕事
しごとカタログ

しごとカタログ

「しごとカタログ」では、職種を11のカテゴリーに分類して紹介。自分のやりたい仕事、向いている仕事は何かを考える前に、さまざまな仕事があることを知って、将来の可能性を広げましょう。

業界研究・企業研究

間違いのない就活の第一歩?職業の種類(職種)を押えよう!

金融関連の仕事

金融関連の仕事

銀行、証券、保険、カード、リース、消費者金融業界などでお金を動かす仕事です。専門知識を生かし、企業や個人を対象に、それぞれの経済状況を分析し、資産の運用や管理をサポートします。さまざまな顧客の相談にのり、融資の可否や返済プランなどを判断していく必要があるため、専門知識に加え、高いコミュニケーション能力が求められます。近年、「貯蓄から投資へ」と日本金融の流れが変わる中で、欧米型の資産運用・投資型の商品が続々と市場へ投入されています。顧客ニーズをキャッチする力や新しい金融商品を生み出す創造力も必要とされます。

金融職に必要なのは…勘案力?

トレーダー・ディーラー
銀行や証券会社などで働くトレーダーは、株式や債券の売買に関する情報を顧客に提供し、注文を受けたらディーラーに取り次ぎます。ディーラーは売買で利益の実現を目指します。

資産運用(ファンドマネージャー)
会社や個人の顧客から預かった資産を株式、債券などで運用し、インカムゲイン(利子・配当収入)やキャピタルゲイン(資産の値上がり益)の獲得を目指す仕事です。

融資
工場建設に必要なお金など事業資金を貸し付ける法人向けと、住宅ローンに代表される個人向けとがあります。返済能力などを勘案しながら、融資額や返済計画などを決定する仕事です。

証券アナリスト
企業や産業に関する情報を分析し、将来性や投資対象としての価値を判断した上で投資家への助言や投資管理サービスを行う仕事です。機関投資家向けと個人投資家向けがあります。

アクチュアリー
各種保険の設計します。数理・統計のプロとして過去のデータを分析し、掛け金と保険金のバランスや会社が準備しておく金額などを専門的な方法で計算します。

金融職に必要なのは…勘案力?
こんな仕事も金融職!

こんな仕事も金融職!

ファイナンシャル・プランナー(FP)
個人の資産運用に関するプランを立て、管理する仕事。教育資金の準備、預金や株の運用、相続税対策や不動産の取得など、トータルなマネープランについてアドバイスをする。金融のプロとして他人の大切な財産を預かる仕事であるため、しっかりとした金融知識が必要とされる上、個人情報にも携わるので高い倫理観も求められる。

金融職には、専門知識に加え、コミュニケーション能力や想像力も必要。

就活成功ガイド・TOPへ