就活に自分らしさをプラスするキャリタス就活 掲載企業数 約15,000

キャリタス就活 トップ  >  特別企画  >  キャリタス女子学生  >  好感度UP!身だしなみ講座  >  自然に自分の魅力を引き出す就活メイク
限定学生応援!キャリタス女子学生

好感度UP!身だしなみ講座 自然に自分の魅力を引き出す就活メイク

就活においてのメイクは、重要な身だしなみの要素の一つ。きちんとメイクをしたつもりでも、それが自分に合っていなければ、十分に魅力を伝える事はできません。基本テクニックを知り、自然に自分の魅力を引き出すポイントをつかめば、相手に好印象を与える事が出来ます。自信を持って就活に臨みましょう。

上私がお答えします! メイクアップアーティスト レイナさん
就活メイクのポイント!

目元、口元のパーツをバランス良く引き出すことができると相手に好印象を与えることが出来ます。

Before
After

01.崩れにくい肌を作るベースメイク

まず大事なのは、ナチュラルで崩れにくいベース作り。
ニキビ等の肌トラブルや、目元のクマは、不健康そうに見えてしまい、表情も暗くなってしまいがちです。
きちんとカバーしながらも、薄付きで崩れにくい、
ベースメイクの基本テクニックを覚えていきましょう。

Before
After

02.目元の個性に合わせるアイメイク

目や眉の形や大きさ、位置は人それぞれです。
基本テクニックはもちろん、自分に似合う色や
アイライン、アイシャドウの入れ方を見つける事が大事です。アイメイクの基本テクニックを覚えつつ、
目元の個性に合わせたメイク方法を学びましょう。

Before
After
Colors Mentioned
POINT 目元や眉は、その人の印象を決めます。自分の目や眉の形や大きさに合わせたメイク方法をマスターし、より好印象を与えられるようにしましょう 悩み別対処法をみる

03.顔の印象を明るくするリップ・チーク

リップとチークは肌に乗せていないと、顔色が悪く、疲れた印象に見えてしまうので、明るい印象に見せるためには欠かせません。最後に色を入れて全体のバランスを整え、
明るく快活なイメージに仕上げましょう。

Before
After
Colors Mentioned

04.知っておくと便利メイク直し

就活のピーク時には、一日に何社も説明会や面接の予定が入る事もあるでしょう。たとえ家で完璧に仕上げてきたメイクも、時間が経てば崩れるもの。自信を持って説明会や面接に臨む為にも、簡単に素早くできる化粧直しの方法をマスターしよう。

ここがポイント!メイク直しは、ファンデーション、リップやチークを上から重ねれば良いと思ってしまいがちですが、それだとメイクを濃く、崩れやすくしてしまうだけ。メイク直しを始める前に、きちんと皮脂や汚れを取っておくことで、綺麗に直すことができます。

05.ここで差がつくスキンケア

清潔で明るい印象を保つためには、メイクだけでなく、そのベースとなる肌をきちんとメンテナンスする事がとても大事になります。どんなに疲れた日でも、一日の汚れをクレンジングで落とし、しっかり保湿をする事を心掛けましょう。

ここがポイント!メイクの基礎はスキンケアから。大事な面接の日の化粧のノリを良くするためにも、普段から正しいクレンジングと保湿を心がけておくことが大事です。

PROFILE

レイナさん 早稲田大学在学中にメイクアップスクールに通う。大学卒業後は大手化粧品会社に就職。さまざまな女性の肌に触れながらメイクアップアーティストとしての経験を積む。2006年よりフリーランスのメイクアップアーティストとして活動開始。 ティーンから壮年まで幅広い年齢層の広告、雑誌 · CM · Webなど一線で活動。女優やモデル・タレントから文化人・一般女性まで、その人らしさを生かしながら、隠れた魅力を引き出すことを得意とする。メイクアップサロンCrystalline(クリスタリン)主宰。著書『コンプレックスを解く本当にちょっとしたメークの法則』(小学館)

レイナさんのオフィシャルサイトはこちら»

キャリタス女子学生 TOPへ