就活に自分らしさをプラスするキャリタス就活 掲載企業数 約15,000

キャリタス就活 トップ  >  特別企画  >  キャリタス薬学生  >  薬学生の就活カレンダー
対象別特集 キャリタス 薬学生

薬学生の就活カレンダー

全体の流れをつかんで、
学校と就活のバランスをとろう

薬学生の皆さんが就職準備・活動をするにあたり、最も気になることと言えばスケジュールについてではないでしょうか。5年生から6年生にかけては、病院・薬局実習、卒業研究、卒業試験、国家試験対策など、やらなければいけないことがたくさんあります。その合間を縫いながら納得のいく就職活動をするためには、まず就職活動全体のカレンダーを把握しておく必要があるでしょう。

ここでは基本的な就職活動と、学校行事の流れを一つにまとめました。全体像をつかんだら、学業と就活のバランスを考えて自分なりのスケジュールを立ててみましょう。2017年度の就職活動から、大手を中心に多くの企業がまた新しい採用スケジュールに移行してくるため注意が必要です。詳しくは『就職活動の流れ』で確認しておきましょう。効率よく業界・企業研究を進めるには、キャリタス就活の「キャリタス薬学生」や、合同企業説明会「キャリタス就活フォーラムfor薬学生」を活用して情報収集するのもいいでしょう。

薬学生の就活カレンダー

ここがポイント!業態別の特徴を把握して対策を立てよう

  • 調剤薬局やドラッグストアなど薬剤師の資格が必要な業態では、薬学生が実習で拘束されることがわかっているため、実習期間に配慮した採用スケジュールになっているケースが多くあります。
    一方、製薬会社の研究・開発職やMRをはじめ、薬学系に限らない募集を実施している企業では、実習期間が配慮されないため注意が必要。志望企業の採用スケジュールを確認するようにしましょう。
  • 病院の薬剤師の採用活動は、夏ごろにスタートするケースが多いようです。企業に比べて活動時期が遅くなるため、それに合わせたスケジューリングが必要です。
キャリタス薬学生 TOPへ