就活に自分らしさをプラスするキャリタス就活 掲載企業数 約15,000

キャリタス就活 トップ  >  特別企画  >  キャリタス外国人留学生  >  [就活準備就活ノウハウ]電話のかけ方・話し方/留守番電話にメッセージが入っていた場合
キャリタス外国人留学生

積極採用企業

電話のかけ方・話し方

CASE 5 留守番電話にメッセージが入っていた場合

人事担当者から次の面接の連絡や、日時の変更の連絡などが携帯電話にかかってくることがあります。電話に出られず、留守番電話にメッセージが入っていたら、折り返し電話をかけましょう。

POINT 1電話に出られなかったらお詫びとお礼

電話に出られず留守番電話にメッセージを入れてもらったなら、かけ直した際にはまずお詫びをしましょう。
その後、メッセージを残してくれたことにお礼を述べます。

POINT 2日時の変更のお願いを切り出す

面接や説明会の日時の変更は、どうしても外せない授業やゼミ、試験などがある場合のみにしましょう。
会社によっては変更が認められないこともあります。

キャリタス外国人留学生 TOPへ