就活に自分らしさをプラスするキャリタス就活 掲載企業数 約15,000

キャリタス就活 トップ  >  特別企画  >  キャリタス外国人留学生  >  [就活準備就活ノウハウ]メール文章例/敬語の使い方
キャリタス外国人留学生

積極採用企業

メール文章例

メールは就職活動にも大切なアイテム。ここで、メールのマナーを学びましょう。

敬語の使い方

皆さんもよくご存じのように、日本語には「敬語」があります。大きく分けて「尊敬(そんけい)語」「謙譲(けんじょう)語」「ていねい語」の3つがあり、ビジネスはもちろん就職活動でもあたりまえのように使われます。メールだけでなく、電話や面接でも必要。下によく使う言葉を選んであるので、まずはここから始めましょう。

  • 尊敬語

    相手の行動に対して敬意を表す言葉です。自分の行動には使わないので、注意を!

  • 謙譲語

    自分に対して使う言葉で、自分がへりくだることで、相手を高めます。

  • ていねい語

    「です」や「ます」のように、相手に関係なく使うことばです。

クッションのことば

このほか、ていねいな言い回し方法として、「クッションことば」というのがあります。何か相手にお願いをするとき、会話の最初につけると、ていねいな印象になります。

  • 失礼ですが・・・
  • お忙しいところ申し訳ございませんが・・・
  • おそれいりますが・・・
  • さしつかえなければ・・・
  • お手数をおかけしますが・・・

よく使う尊敬語、謙譲語

その他、ビジネスでよく使う表現

キャリタス外国人留学生 TOPへ