株式会社クレスコ

株式会社クレスコの企業情報

東証

株式会社クレスコ

【ソフトウエア|コンサルタント|情報処理】

クレスコ(CRESCO)という社名には、ラテン語で「成長する」という意味があります。ここには、急速に変化していくグローバルな社会環境の中で、お客さまのニーズを先取りし、常に成長を続ける・・・という設立当初からの願いを込めています。

  • 安定した顧客基盤

  • 3年連続で業績アップ

  • アットホームな社風

  • 20歳代の管理職実績

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
【3つのコア技術と先端技術】を基に幅広い業界の企業向けシステムを提供しています。

クレスコは、創業から実績のある【3つのコア技術】を活用し、

 ・業種業態問わずあらゆる企業向けの【アプリケーション開発】
 ・ITシステムの基盤となるサーバ、ネットワーク、データベースなどの【ITインフラシステム構築】
 ・スマートフォンや車載機器、デジタル情報家電や医療機器における【組込みソフトウェア開発】

など、みなさんにとって身近な仕組みを数多く手掛けています。


また、先端技術にも積極的に挑戦し、

 ・クラウド
 ・スマートデバイス
 ・IoT
 ・スマートロボット

等の先端技術を使用したソリューションも展開しています。
スマートロボットに関しては、2015年7月にソフトバンク社から
「IBM Watson エコシステムプログラム」の初期エコシステムパートナーに選定されました。

【3つのコア技術】を大事にしながら
【先端技術】にチャレンジし、今後も成長を続けていきます。

企業理念
「クレスコ憲章」と呼ぶ5つの企業理念

◆クレスコは人間中心、実力本位の会社である
→学歴・男女・国籍などあらゆる差別を排除し、本人の人間性・実力により公平・公正に評価される。

◆クレスコは自由、若さ、夢を持つ会社である
→社員一人ひとりが自由闊達な雰囲気の中で、将来の夢・身近な目標に向かい、活気溢れる会社を創る。

◆クレスコは最高の技術を発揮する会社である
→常に最高の技術を発揮することにより、より良い製品・サービスを顧客に提案・提供し喜んでいただく。

◆クレスコは皆が経営する会社である
→一人一人が明日のクレスコについて自由に夢を語り、その夢をクレスコの経営の中で実現していく。

◆クレスコは世界で生きる会社である
→企業活動を常にグローバルな視点で考えるような行動を目指していく。

事業・商品の特徴
ミドルウェアや組込みソフトウェア開発に強み

クレスコの強みは、金融や流通向けのビジネス系のアプリケーションだけでなく、ミドルウェアや組込みソフトの開発にも携わっている点です。

ミドルウェアをはじめ、サーバやネットワークの構築、システム間の接続、データベースの構築等を中心に様々な基盤系システム開発を得意としています。

「ミドルウェア」とは、コンピューターの基本的な機能を提供してシステム全体を管理する「オペレーティングシステム(OS)」と業務の目的ごとに設計した「アプリケーションソフトウェア」の中間に位置するソフトウェアです。

また、組込みソフトウェア開発では、スマートフォン・カーエレクトロニクス・デジタル情報家電などに内蔵するソフトウェア開発で、長年の実績があります。

今やITが社会インフラの一つとして確立した中、まさにクレスコはその一翼を担っているといえます。

私たちの仕事

◆業務効率化やサービスを形にする、業務システムを動かすための
 アプリケーションソフトにおける提案、要件定義、
 設計、開発、テスト、サービスイン後の運用・保守までの
 ワンストップソリューションの提供

 例)旅客旅行業向け
    国内旅行販売システム
    航空系国内線座席予約システム

   物流業向け
    荷物追跡システム
    販売員専用端末システム
    輸送管理システム

   サービス業向け
    ネット決済システム
    楽曲配信システム
    会員管理システム  など

◆各種サーバ、ネットワーク、データベース、OS、
 ミドルウェア等の基盤システムの設計・開発、構築、導入、
 その他保守設計から運用環境構築等

◆スマートフォン、カーエレクトロニクス
 (オーディオ、ナビ、ディスプレイ、メータ)、
 情報家電(デジタルカメラ等)、医療関連機器等を
 ターゲットとした組込みソフトウェアの設計・開発及び、
 ISO26262に準拠した機能安全対策支援
 (プロセス構築、運用支援)等

◆システム化検討段階におけるコンサルティング業務及び、
 システム導入においての投資対効果評価、システム導入、
 シナリオ提案等のIT経営支援

◆クラウド技術を利用したオンラインストレージ製品、
 認証を使ったオフィスセキュリティ、スマートフォン導入支援、
 近距離無線通信技術を活用した「BeaconBridge」など、
 クレスコが今まで培ってきた技術ノウハウを
 組み合わせたサービスソリューションの提供

はたらく環境

社風
クレスコの「人を大切に育てていこう」という想い

クレスコでは社員の意欲や成長を実現するための人財開発や環境づくりに注力しています。
例えば、女性が働きやすい環境づくり。社員の声から生まれた仕事と育児の両立支援はIT業界の中でもトップクラスです。その証として、2010年に引き続き2013年に「育児支援の取り組みと成果が基準を満たす企業」に厚生労働省から与えられる「くるみんマーク」を取得しました。
また、入社後は開発エンジニアとして基礎知識を習得後、プロジェクトマネジャー、営業、コンサルティング、技術を極めるITビジネススペシャリスト等の職種からキャリアを自身で選択できます。
あなたの夢を実現するステージを用意して、お待ちしております!

オフィス紹介
仕切りのない開放的な空間

クレスコのオフィスは、仕切りのない開放的な空間になっている点が特徴です。オフィスだけでなく、社員同士でも役職を超えて「~さん」付けで呼び合うフランクな雰囲気となっています。
月末には夕礼が行われ、普段本社外で勤務している社員も本社に戻って夕礼に参加し、そのまま部会が行われるなど、社員間の交流を積極的に行っています。

組織の特徴
技術研究所の設立

クレスコの強みである技術力をさらに向上させるべく、2012年4月に設立された技術研究所。その役割は大きく分けて4つあります。
 
1. 保有技術の内外発信
 社内では、技術情報を共有できるサイトの運営や顧客の業界知識を学ぶセミナーの開催、社外では展示会への出展等、クレスコの技術や知識を社内外へ発信する活動を行っています。
 
2. 社員技術力の向上
 社員各々が興味のあるテーマで開催する勉強会(技術コミュニティ活動)の管理やプログラミングコンテストを企画・運営し、社員が自ら進んで技術を学ぶ環境を創出しています。
 
3. 先端技術の研究・開発
 企業や教育機関との共同研究を行い、先端技術のビジネス化を目指しています。
  
4. オリジナル製品の開発
 共同研究にて新たに得られた技術の知財化やクレスコオリジナル製品のサービス化を行います。
 
研究員は社員からの公募により選ばれ、任期は原則1年間。
自身が持つ「夢」や「テーマ」の実現に向けて、活動することができます。

企業概要

創業/設立 1988年4月
本社所在地 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟25F~27F
代表者 代表取締役社長 根元浩幸
資本金 25億1487万円
売上高 【単体】2013年3月期実績 125億1800万円
    2014年3月期実績 135億3100万円
    2015年3月期実績 157億9500万円
【連結】2013年3月期実績 190億3100万円
    2014年3月期実績 220億2800万円
    2015年3月期実績 250億6300万円
従業員数 【単体】1,008名(男性815名 女性193名)
【連結】1,701名(男性1,397名 女性304名) (2015年04月現在) 
主要取引先 朝日生命グループ、NTTグループ、NTTデータグループ、
(株)大塚商会、オリンパスグループ、KNT-CTグループ、
CTCグループ、JTBグループ、(株)JALインフォテック、
(株)新生銀行、新日鉄住金ソリューションズ(株)、
(株)セゾン情報システムズ、ソニーグループ、大東建託(株)、
東芝グループ、日本アイ・ビー・エム(株)、日本精機(株)、
日本ユニシス(株)、(株)野村総合研究所、パナソニックグループ、
日立製作所グループ、ヒューマンリソシア(株)、
(株)フォーラムエンジニアリング、富士通グループ、
ほくでん情報テクノロジー(株)、みずほ情報総研(株)、
(株)三越伊勢丹システム・ソリューションズ、
三菱総研DCS(株)、(株)三菱東京UFJ銀行、
ヤマトグループ、楽天グループ、(株)レコチョク、リクルートグループ ほか
事業所 ・本社(東京/品川)
・北海道開発センター(北海道/札幌)
・長岡開発センター(新潟/長岡)

採用連絡先

〒108-6026
東京都港区港南2丁目15番1号
品川インターシティA棟 26F
代表電話:03-5769-8011 採用専用電話:0120-559-086
総務人事部 新卒採用担当チーム 池田/深澤/井上