株式会社大和ソフトウェアリサーチ

株式会社大和ソフトウェアリサーチのキャリタス限定情報

株式会社大和ソフトウェアリサーチ

【ソフトウエア|情報処理】

キャリタス理系学生

企業メッセージ

大和ソフトウェアリサーチが、約半世紀にわたってお客様からの信頼を獲得し続けることができたのは、提案力を日々磨いてきたからに他なりません。そして、その力の源となるのが、お客様との対話です。お客様の業務上の真の悩みを引き出し、お客様がまだお気づきでない問題点を引き出し、最終的にお客様に最大限応えられる解決策を引き出していく。そうした有効性の高い提案につながるコミュニケーションこそ、私たちの強みです。

ブレーンストーミングで様々なアイデアや意見を引出し合います。

『引出すエンジニア』

当社のエンジニアの仕事は「引き出す」ことです。黙々とプログラミングすることだけが仕事ではありません。ビジネスにスピードと変革が求められる時代、お客様企業も次々とクリアしなければならない課題に直面しています。私たちはお客様とともに課題をクリアするために、お客様が抱える有形無形様々な課題を「引き出し」て共有することから始めます。これまでに培った知識・技術・経験という土台の上に「引き出し」た課題を乗せて、たとえ制約のあるなかでもベストと思われるソリューションを形にし、お客様の成長に貢献します。私たちエンジニアのコミュニケーション力が、お客様の生み出す新たな価値を「引き出す」ことに貢献しているのです。

物理・数理学科出身です。SEの仕事に本当にやりがいを感じています。

『鍛えられた理工系』

すでにお気づきでしょうか?理工系の学生は、大学生活の中で知らず知らずのうちに鍛えられているということに。もちろんそれは、全員が筋骨隆々アスリート、ということではありません。演習や研究への取組みのなかでの論理的思考、効率的な手順の検討、結果と検証を重ねる粘り強さなど、まさにエンジニアに必要な基礎体力を日々鍛錬しているのです。さらには、研究発表で求められるプレゼン内容の検討やプレゼンそのもので培った表現力は、当社の求めるエンジニアに欠かせない力として、未来の精鋭の皆さんに大いに期待を抱いています。その基礎体力にさらなる実践と経験を積み重ねて、理工系出身ならではのキャリアを当社で目指してみませんか。

キャリタス理系学生トップへ